サーバー増強計画(1)

うちの自宅サーバーは遅い。
現在、玄箱を使っているわけだが、とにかく遅い。
当blogの記事を書いてポストしても、サーバーで処理して反映されるまでに2分くらいかかる。
ポチッと投稿ボタンを押してから処理が終わるまでに、他の人のblogを2-3個読めちゃう。
投稿後に誤字に気づいても、修正・再アップにまた2分くらいかかるから、億劫。

いくら寛大な読者様とはいえ、コメントを投稿してから反映されるまでも2分くらいかかるもんだから、きっとイライラしていることだろう。
場合によっては、なかなか画面が切り替わらないから、何度も投稿ボタンを押してしまって、2重3重投稿なんてこともザラである。
#実際、今日も Y氏がしでかしてしまったようだ。

そんなわけで、常々、速いマシンが欲しいなぁと思っていた。
そんな時、某ぶーやん氏発、だ君経由で、Dell から手ごろなマシンが発売(在庫処分?)されているという情報をゲット。
んなわけで、買った。
PowerEdge SC430 最小構成 28,980円なり。


そして、今朝、出勤直前に届いた。
すぐにでも開梱したかったけれど、そこで開けてしまうと、会社に行く気が無くなってしまいそうだったので、泣く泣く手を付けずに出勤。

その時の感情を例えて言うなら、土曜日の22時にオサレなホテルのスィートルームでシャワーを浴びたばかりの色白ベビーフェイス系の女の子がナイトガウン姿で髪の毛をタオルで拭きながらベッドに横たわって「私はいつでもOKよ。アナタもシャワー浴びてきたら?」と目で訴えて挑発しながらもちょっと伏し目がちに恥らっているような素振りを見せているこれ以上無いお膳立ての中で「ごめん、今からダッシュで帰ったらブロードキャスターで『お父さんのためのワイドショー講座』の山瀬まみが見れるから、帰るね。ビデオのセット忘れたし」と言って帰宅してしまうような、よくわからない例えを出してしまうような状況である。

なお、ごく一部の人にしか伝わらないとわかっていながらも敢えて書くなら、この例えに出てくる女の子は、某吹田の厄年クィーンに置換してもいいわけだが、それはまた別の話だし、正直、あの強烈な厄パワーはちょっとご遠慮申し上げた方がいいかもしれないと本気で思う。


今日はたまたま帰宅が遅く、今から箱を開けると完全に徹夜コースになってしまうことは明らかなので、箱を眺めてニタニタして済ますことにした。
そしたら、「早くメシよこせ」とうちの姫様(あるにゃん)が箱を足蹴にした。

Dellの箱とそれを足蹴にするあるむ


そういうわけで、近々サーバーを入れ替えます。
速くなるといいな。

コメント (5)

  1. DELLの激安サーバ、僕も前に買いました。とりあえずLinuxのCentOSってのを入れて職場に置いていますが、今のところあまり活躍していません。増設したハードディスクをマウントして、そこをホームディレクトリにしたかったのだけれど、なぜかできずに面倒くさくなって放置状態です。そろそろまたいじってみよう。

  2. ぐっ、やっちまったことすら気がついてなかった。(^^;しかも、ネタにされてるし…
    遅いのは、こっちのローカルのせいじゃなかったのね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。