今年の年越しは「第九」ではなく、Sarah Brightman を

先日、なにかテレビを見ていたら、Sarha Brightman が “Time to say good bye” を歌っていた。
どこかで耳にしていた曲だけれど、通しで聞いたのも、歌っているのが Sarha Brightman だと知ったのも初めてだった。

とても澄んだソプラノで感激した。
「天使の歌声」というフレーズは、ウィーン少年合唱団ではなくて、彼女にあるのではないかと思ったり、思わなかったり。

80年代から活躍しているそうで、年齢不詳だけれど、ヴィジュアルも美しかった。
惚れた。抱かれてもいいと思った。
#向こうは、僕を抱く気はないと思うケド。

クラシックの声楽曲だけではなく、現代のポップスとかロック調の曲まで幅広く歌い分けるそうで。
すげぇ人もいるもんだと思った。

そんなわけで、2001年ころに出たアルバム「Classics」と、今年出たベスト盤「Diva -The singles collection」の2枚を買ってきて聞いてる。
年の暮れにしっぽりと、かつ、ダイナミックに聞くのに最適。



ところで、当然と言えば当然だけれど、”Ave Maria” は「阿部真理亜」でも「渡辺満里奈」でもなくて、「貴い マリア様」なんだね。対訳みて知った。
#”Classics” に収録されてるよ。リンク先で試聴できるよ。

コメント (5)

  1. ぜんぜん関係ないのですが、最新号のbig issueのカバーがなんだかガンダムみたいでした。
    もうチェック済みですか?

  2. big issue って初耳だったので調べてみましたが、ホームレス支援の雑誌で間違いないですか?
    http://www.bigissue.jp/
    サイト見てわかったのですが、京都四条の高島屋前とかに並べてあるやつですなぁ。

    というわけで、今まで big issue に注意を払ったことがなかったので、ガンダムだとは知りませんでした。
    今度、見かけたらチェックしてみます。

  3. それです。
    北の大地では、見かけないのですが、
    よく見るwebサイトに、カバーが載っていたのでご報告したでした。

  4. あけましておめでとうございます。
    年賀状ありがとうございます、あるむちゃん年賀状が頂けるなんて読者冥利につきます、幸せ~♪
    恐らく同じ番組を私も見て即amazonでDIVA買ってしまいました、あ~アヴェマリアも欲しかったんだけど、とりあえず一枚と思って辞めました。
    どっちが良かったですか?

    年末年始はご実家じゃないのですね。
    CAFE JUNKとか出てくるのめちゃ懐かしいです~、私の学生時代最も通ったお店、まさに青春です!!
    卒業以来全く行ってないので今や足を踏み入れる勇気がありませんが、行ってみたい気持ちは満々です。

  5. Sarah Brightman の2枚のCDは車に載せて変わりばんこに聞いてますが、どっちが良かったかという質問は判断しかねるところです。
    しかし、しいてあげるなら DIVA でしょうか。”Phantom of the Opera” と “Scarborough Fair” がお気に入りです。
    Classics の方では、”Time to Say Goodbye” をソロで歌っているので、そこのポイントが高いです。

    Cafe Junk、人妻さんをデート(デート?デートなのか!?)にお誘いする勇気がありませんが、連れて行ってみたい気持ちは満々です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。