ダルビッシュ初勝利

まつさんのチョイまにあっくなブログにどこまでついていけるかわからないけど

だの

最近、あるにゃんの写真がない~

だの

私のかわいい弟、ダルちゃんをボロ雑巾のように使って、こんにゃろめ

だの、各方面から当blogの内容に対する談話を頂戴している今日この頃ですが。

つーか、こっちは、殺るか殺られるか、命のやり取りをしながら blog を書いてるんだから、女子供の戯言なんていちいち聞いてられっかよ!

・・・などということは、これっぽっちも思っておらず、女性読者に逃げられないように、日々、彼女らのご機嫌を伺いながら生きているわけですが。

そんなことに関係なさそうで、関係あるのが以下である。

ていうか、既にこの blog も「ベースボールヒーローズ2 プレイヤー 俺の敗戦記」に改題してもいいんじゃないかってくらいのノリでやっている ベースボールヒーローズ2です。

本日、ついに念願のダルちゃん初勝利。

勝利投手ダルビッシュ

相手は「バレンタイン」と名乗り、選手も全員マリーンズの選手で固めた、ロッテの恋人な人だった。
こちらも相手に礼を尽くす意味で、日ハム以外の選手は出場させずに戦った。
最近知ったところによると、武田久(H) And マイケル中村(M) のリリーフをHAMの方程式と呼び、2006年の勝利の原動力となったそうで、この試合でも HAM の方程式を使用させていただいた。

勝たせてもらったせいもあるけれど、ベースボールヒーローズ2をやってきた中で、一番ハラハラドキドキして面白い試合だった。
最終回、抑えのMICHEALを出すとき、緊張して手が震えちゃったもの。

なお、この試合の後、日ハムの投手ディアスも当たった。
相手チームの方がヒット数が多かった事と最終回に森本がデッドボールで怪我をしてしまった事以外は、言うことのない試合だった。

あまりに機嫌の良さのおすそ分けとして、あるにゃんとダルちゃんのツーショットをお楽しみください。

あるむとダルビッシュ


・・・本当は、このまま気分良く、チーム成績のことはすっとぼけてしまおうかとも思ったけれど、それだとフェアじゃないので、断腸の思いで載せておくことにする。

10725位 / 10827人

下位 0.9%。
だめだこりゃ。

【野手】

打順 選手名 打席 打率 本塁 四死 得点 盗塁 出塁 犠打 三振 盗止
1 森本稀哲 163 .184 4 10 9 1 .233 0 65
2 田中賢介 130 .206 0 4 8 1 .231 0 35
3 小笠原道大 157 .159 3 5 6 1 .186 1 72
4 セギノール D 128 .218 10 4 12 1 .242 0 56
5 稲葉篤紀 147 .211 1 5 10 0 .238 0 65
6 SHINJO 53 .196 0 2 2 1 .226 0 19
7 木元邦之 123 .220 0 5 3 0 .252 0 51
8 鶴岡慎也 128 .168 2 3 4 1 .188 0 41 .354
9 金子誠 150 .239 0 7 6 1 .275 1 34
高橋信二 6 .000 0 0 0 0 .000 0 1 .000
川嶋慶三 87 .214 0 1 2 0 .224 2 31
田中幸雄 9 .125 0 1 0 0 .222 0 4
工藤隆人 5 .000 0 0 0 0 .000 0 2
鵜久森淳志 19 .353 2 2 3 0 .421 0 6
小谷野栄一 84 .146 1 1 2 0 .157 1 32
リグス 174 .225 5 5 15 0 .247 0 77

【投手】

選手 登板 S 自責 防率 三振 四球 被安 被本
岡島秀樹 5 0 0 0 6 1/3 2 2.84 10 4 7 2
ダルビッシュ有 9 1 6 0 40 2/3 13 2.88 39 11 37 5
八木智哉 8 4 2 0 36 1/3 10 2.48 43 11 37 1
武田久 24 1 2 1 40 1/3 13 2.90 56 6 31 5
金村暁 4 1 2 0 16 1/3 12 6.61 15 6 18 4
江尻慎太郎 3 1 1 0 14 3 1.93 13 1 13 0
MICHEAL 2 0 0 1 1 1/3 1 6.75 1 0 3 0
トーマス 31 0 2 4 50 18 3.24 75 7 41 5
ディアス 0 0 0 0 0 0 0.00 0 0 0 0
薮田安彦 20 0 1 2 44 9 1.84 71 5 29 6
木田優夫 30 1 2 6 45 17 3.40 57 5 41 4
松坂大輔 5 1 1 0 30 1/3 14 4.15 29 5 29 3

コメント (5)

  1. Rin

    私のかわいい弟、ダルちゃん初勝利おめでにゃー!
    本人は「僕は動物に例えると首が長いからキリンかな」などいうコメント残していますが、あるにゃんと同じ猫科と思う。並んでみるとほらそっくり。
    猫だったら、この種類。
    http://www.petpet.ne.jp/zukan/catinfo.asp?page=1&Kind=10
    それにしても9試合登板させ、1勝って、何よ。
    いったい何がかけているのかしら、って思ったんですが、中嶋さんがいない。とりあえず、若手ピッチャーのときは捕手中嶋さんで鍛えてもらったらどう?

  2. 木公

    オリエンタル(猫)、確かに首長な感じがダルちゃんそっくりですな。

    捕手中嶋さんは中古屋でカードを買ってきて、ダルちゃん育成のためにマスクを被らせますです、はい。

  3. かぼす

    う~ん、木公さん、やっぱりチョイまにあっく。
    分かんないよ~。
    いんや、マメにブログを読み木公さんのことを少しずつ理解していくのね!!
    うふん。

  4. 木公

    3日もしたら慣れますよ、ハイ。
    そのうち、平気で赤のことを「シャア専用」とか言えるようになります。

  5. alm-ore

    バッテリー (my 日ハム)

    ベースボールヒーローズで、ダルビッシュと中嶋聡のバッテリーを組んだ話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。