丹永亭 (うどん)

西城秀樹の
ターンAターン ターンAターン ターンA
刻が未来へ進むと 誰が決めたんだ~

という歌声が頭の中でぐゎんぐゎんと回っている現在。

「ターンAガンダム」って、”ヒゲガンダム”の異名を持ち、その外見にはかなりの苦情が寄せられているところですが、映像がきれいだし、演出もうまいし、菅野よう子の音楽も良いし、なかなかの名作だと思いますよ。
平成以降のガンダム乱立状態を、アクロバティックな技とはいえ、1つに纏め上げた根性もすばらしい。





なんで「ターンAガンダム」の話かっつーと、賢明な読者ならお気づきの通り、「丹永亭」はきっと “たんえいてい” と読むのだと思われ、この店名から連想されて現在に至るのである。

丹永亭外見

場所は、奈良市押熊のモスバーガーとベビーフェイスに挟まれたあたり。
以前から気にはなっていたのだが、なんだかタイミングが合わずに、いつも準備中で入店が叶わなかった。
それが、今日、やっとありつけた。


鍋焼きうどん

今日はなんだか体が冷えたので、鍋焼きうどんで温まる作戦。
見た目は普通だけれど、うどんが “つるつる かつ もちもち” していておいしかった。
「うどん処 真手打ち 丹永亭」の看板に偽りなしなり。

注文のときに、「普通うどん」にするか「玄麦げんまいうどん」のいずれかが選べる。
今日は思わず「普通うどん」をチョイスしたけれど、次回は玄麦うどんにチャレンジしたい所存。

うどんの他、各種丼物をはじめ、おでんとか、しまいには ひつまぶし までメニューにラインナップされてた。
おいしかったし、値段も手ごろだし、家から近いし、当方の夕食ローテーションに組み込むこと決定なり。

ただし、営業時間がわからんのが痛い。

あと、店構えは古臭く見えるけれど、中は広々としていて清潔だったなり。
特に、トイレが現代風でとてもキレイだったなり。


【うどん処 丹永亭】
住所: 奈良市神功5-1-4
TEL: 0742-71-6636
営業時間: 不明
駐車場: 公証 13台 (ならやま大通り側3台、店の裏に10台くらい)

行き方のコツ: ならやま大通りを西(地図の左)から来るときは、簡単に入れます。東から(右)から来るときは中央分離帯に阻まれるので、モスバーガーの交差点を右折して裏に回るのが吉だと思われます。


拡大地図を表示

コメント (4)

  1. わぁ、懐かしい!!
    私が木公さんの職場で働いていた頃、よくランチに行ってました。
    ここ何気に美味しいですよね、懐かしいなぁ、久しぶりに行ってみたいです。

  2. そう、店構えの雰囲気に反して、何気に美味しかったです。
    この記事書く前に、「ユキのぶろぐ」で紹介されてないか探したんですが、書かれてませんでしたよね。
    よく行ってたわりに!

  3. わたしよくいきます。
    おいしいよね~。
    うどん定食がよい。
    私はおうどん屋さんのどんぶりが大好き♡♡
    ここの大将、たこもたいでしょ?そこがまたぐっどなり。

  4. > ここの大将、たこもたいでしょ?

    ってどういう意味っすか?
    もしかして「タコみたいでしょ?」でしょうか。

    残念ながら、僕は大将の姿は見ませんでした。
    バイトの若い女の子ばっかり見ていたせいかもしれないし、そうじゃないかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。