ちょうど1年前

今夜は88 & Kayo の新婚1年目ラブラブ新居にご招待いただいた。
新婚さんは、とてもラブラブで。
その他、妙齢の女性陣は美人ぞろいで、ヨダレでまくりで。
なんか、自分の身の上が寂しいやら悔しいやらで、切ない思いをしながら帰宅して。
#久しぶりに沢山飲んだけれど、ケロッピしなかったことは快挙だ。

そんなわけで、「いいもん、俺にはあるにゃんがいるもん。種族を超えた愛で結ばれてるもん」てなわけで、あるにゃんが拾われてきてから、ちょうど1年が過ぎた。




抱っこ、抱っこ抱っこ、抱っこ2
1年前現在

ついでに、「ロード 第1章」(THE 虎舞竜) 風の歌も作った。

ちょうど一年前に あの道を通った午後
昨日の事のように 今はっきりと想い出す
小雨がふったせいで 車は拾えない
どこまでも続く北大路に 疲れ始めて

ダンボールの君は まるでぬいぐるみのように
ちょっと興奮したまま 哀れな野良猫
捕まえて抱き上げた俺を 恨めしそうににらんで
俺の腕をひっかいて 「にぃー」と言った

何でもないような事が 幸せだと思う
何でもない午後の事 二度とは忘れない午後

「発情した」と君は 毎晩夜鳴き
うつぶせに尻を上げ 甘い声を吐く
夜が明けるのを待って 避妊手術をしようかと
嫌がる君をつかまえて 日帰り入院

何でもないような事が 幸せだと思う
何でもない夜の事 二度とは眠れなかった夜

梅雨も終わりに近づき 傷だらけの部屋の中
突然闇におとした 悪夢のような着信音
俺のベッドの上 まるで子供のように
ビビッて毛を逆立て 丸くうずくまる少女

ちょうど一年前に 北大路を通った午後
あの時と同じように 雨がちらついている

にゃんでもないようなことが 幸せだと思う
にゃんでもないような日々の事 二度とは離れられない日々

にゃんでもないようなことが 幸せだと思う
にゃんでもないような日々の事 二度とは離れられない日々


(c.f. 「ロード」の歌詞)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (8)

  1. 昨日はありがとうございました♪
    木公サマ、強烈な女性陣にタジタジではなかったでしょうか?
    大変失礼いたしましたf(^_^;;;)
    またお誘いしますのでよろしくお願いします(^-^)V

  2. 日曜日はどうもお世話になりました。

    海千山千のねーさん方に太刀打ちできなかったので、精進しまっす。

  3. 未だにあるむちゃんは
    「本当に捨て猫だったんだろうか」
    って思っているのは私だけなんだろうか?

  4. 捨て猫じゃなくて、野良猫ですよ、きっと。
    耳垢だの、寄生虫だのがいっぱいいましたから、野良猫だったのですよ。

  5. あれから2年

    うちの可愛いにゃんこちゃんである、あるむがウチにやってきてからちょうど2年経ちました。ドコモショップの店員さんも、近年まれに見る美人(そして、とても親切)…

  6. そして3年目

    あるむと一緒に暮らし始めるようになって、3年。 もう3年なのかとも思うし、まだ3年なのかとも思う。 毎朝目が覚めると、カップ1杯のドライフードを彼女の器に…

  7. もちろん4年目

     ここ何年か、僕は当家の「あるにゃん記念日」を7月22日だと思っていた。毎年、22日にあるにゃんについての記事を書いていた。  しかし、よく調べると、ある…

  8. ど根性5年目

    僕があるにゃんと暮らし始めたのは、2006年7月23日だった。 命ある限り一緒に暮す予定でいたのだが、当方の転勤とそれに伴う住宅事情のため、別居生活とあいなってしまった。 毎年、7月23日にあるにゃんを胸に抱いた写真を撮影して掲載するのが当blogの恒例行事となっていたのだが、今年はそれもできなくなってしまった。 なお、昨年までの様子はこんな感じだった。 4年前3年前2年前1年前現在…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。