赤と緑のマジックスパイス

マジスパのクリスマス内装今日の夕食は、毎度おなじみのマジックスパイスだった。

この前行った時は、クリスマスを控えてビートマスのクリスマスソングがかかりまくっていた。
しかし今日は、東南アジアン系のよく分からない曲がかかっていて、通常営業な感じだった。

東南アジアン系が一通り終わると、一十三十一(マジスパ・オーナーの実娘)の粉雪のシュプールがかかったりして、やっぱり通常のマジスパ。
この方が居心地がいい。

とはいえ、完全にクリスマスを無視しているわけではないようで、テーブルの上にはミニツリーが置いてあったりする。
でも、全然クリスマス感はしてこない。

何でだろうと思ったら、分かった。
もともとマジスパの内装って、赤と緑を基調にしたものだから、今さら赤と緑のクリスマス・カラーにしたところで、変化は小さいからだ。
全然クリスマス感がしないわけだ。


さて、今日はいつも通り、チキンの天空をチョイス。
トッピングは “タラスリ Stop & Go!” にした。説明によると「赤 青 Go! ゲンキなタラのスリミ!」とのこと。
何が赤なのか、何が青なのか。しかもゲンキなスリミ!とエクスクラメーション・マークまでつけられても何のことだか分からない。分からないなりにオーダーする僕も僕だけど。僕も僕なりに、ドキドキしながら品物がそろうのを待つ。

で、出てきたのが、こんなスリミ。

タラスリ Stop & Go!
う~ん、普通のカマボコ味?

ところで、味よりも、気になるのはこの色だ。
いや、別に「俺に合成着色料がてんこ盛りの食い物を出すんじゃねぇ」と怒りたいわけではない。
この配色、どっかで見たことがある。

そう、トム・クルーズ主演の『ミッション:インポッシブル』(1作目)だ。

ミッション:インポッシブル
スパイの秘密道具として出てくる、このガム。
ガムだと思うだろ?
赤と緑。
2色を混ぜて錠前に仕掛けると・・・
ドッカーン!



マジスパを食べると、翌日は胃腸が結構ピンチになるのが通例。
ドッカーン! とならないように気をつけたい当方。

コメント (2)

  1. dadaayome
    あら、奇遇ですね。
    我が家も今夜はマジスパでしたよ。
    7時頃〜8時頃までいましたよ。
    ちょうどすれ違いですかね。
    しかも旦那さんが召し上がったのは天空のチキンでした。
    トッピングは無いですけど。。。
  2. 木公
    僕は何時に行ったか忘れてしまいました。
    が、たぶん、7~8時くらいだった気がします。

    1階のドラの横の席でした。オープンスペースの方。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。