Thriller スリラー25周年

マイケル・ジャクソンの超ヒット・アルバム『スリラー』が発売25周年を迎えるそうで。
2月20日には、特別アルバムが発売されるそうです。
オリジナルの9曲に加え、未発表曲8曲が収録されているそうです。
また、DVDも付属していて、往年のプロモーション・ビデオが見れるとのこと。

「スリラー」のプロモーションビデオに関しては、昔VHSでもってた。撮影風景のドキュメントとセットになったやつ。今回のDVDにそれがそっくり含まれているのか、ショート・フィルム部分だけなのか気になるが、今のところ不明。
ショート・フィルムといっても、歌と踊りだけ(ゾンビと踊る例のところ)なのか、全ストーリー(女の子とデートしてたり、狼男に変身したりするところ)が入っているかでも随分と変わってくる。
VHSの設備がなくなってしまったし、DVDにドキュメントまで全部含まれているなら、買いだなぁ。


マイケル・ジャクソン スペシャル・サイト


ていうか、今日の午後、カー・ステレオからなにやらヒップ・ホップっぽい歌が聞こえてきた。
そういうのが苦手な当方なので、「なんだよ、ちっ」とか思いながら聞いてたんだけれど、どことなくメロディーと歌詞に聞き覚えがあった。
ていうか、曲にあわせて歌えた。

「なんだよ、なんで俺がヒップ・ホップ歌えるんだよ?」
と、自分で自分が分からなくなりつつ、よくよく聞いてみると、声がマイケル・ジャクソンだ。
曲は “The Girl is Mine” だ。
アルバム「スリラー」に収録されていて、ポール・マッカートニーとデュエットしてるアレだ。

それが、リミックスされてるらしかった。
ポールが歌っている箇所がばっさり削除されているのは、なんとなくニガニガしかったけれど、じっくり聞いてると悪くなかった。

家に帰ってきてから調べてみると、”The Girl is Mine 2008″ という曲らしかった。

Youtube で探すと、勝手プロモもあった。


実は、かなり気に入ってしまった僕がいる。

コメント (4)

  1. 僕もよく「昔の写真と今の写真が違いすぎ」と言われますが、天下のマイケル様にはかなわないと思っています。

    生スリラー、怖いっすなぁ。
    マイケル・ファンの僕でも正視しがたい。

  2. よく考えたら、僕も Ultimate Collection もってた。
    HIStory やら Number Ones やら、とにかくベスト版で家が溢れていることに気が付きました。
    確かに、ちょっと買うのをためらうなぁ、言われてみれば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。