すくすく子育てDS 赤ちゃんと遊ぼう!(開一夫先生監修)

学術論文の著者紹介が愉快という記事で話題に上がった、東大の開一夫先生が監修したNintendo DS用ソフト「すくすく子育てDS 赤ちゃんと遊ぼう!」が2008年4月24日に発売されるらしい。
#こっそり言っておくと、俺の34回目の誕生日

子供はおろか、配偶者もいない当方なので、買っても仕方ないよなぁ・・・と思っていたわけだが。
紹介サイトを見てみると、子育てとは関係なく、なんだか楽しそうだから欲しくなってしまった僕がいる。

ハンカチでバナナを作る方法とか、いろんな手遊び歌とか、純粋に知りたい情報だ。
176種類の遊び・うた・絵本が収録されてるらしいし。

子供に直接遊ばせるコンテンツというよりは、親に子育て情報を与えることがメインらしい。
対象となるのは、0-3歳の子供を持つ親らしい。

飽きたら子育て中の誰かに引き取ってもらう覚悟で、買うべきかもしれないと、本気で考えている僕がいる。




ちなみに、話題の開一夫先生は、2008年5月30日(金)に精華町に来るそうですよ。

育児のみらい – メディアや科学技術ができること –
(NTT コミュニケーション科学基礎研究所 オープンハウス×未来想論 2008)

#当日の模様は、ネットでストリーミング配信されるらしいから、そちらを見るのもあり。

やはり、DSのソフトを購入して、サインとかもらうべきか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (6)

  1. DINKs 家庭なんだから、タカらないで自分で買えばいいじゃないですか~。
    DINKs 家庭なんだから、子供いないし、必要ないじゃんか~。

    ていうか、ていうか、万が一出産のご予定があるのでしたら、新品のソフト送るけどさっ。:-p

  2. いやー我が家に子供が出来たら、どうなっちゃうんでしょうね。
    教育方針で絶対対立しそうな気が・・・。
    保育園に預けるのは大変そうなので近所のボス研究室で
    育ててもらおうと思っています。

  3. うちのMUSUME様のハーフバースディにください.

    あ,本体もつけてくれるとうれしさ通常の3倍です.

  4. なんか、このエントリのコメント欄が
    「木公にタカる集い」
    になってね?

    おかしい、おかしいよ!
    すくすく子育てDSの発売日は、僕の誕生日だから、誰かが僕にプレゼントしてしかるべきなのに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。