ポニーテール要求運動

昨夜の記事で、バカみたいにポニーテールについて騒いだ。「貫地谷しほりのポニーテール姿が可愛い」だの、なんだの。


つーか、”バカみたい” どころか、自分がかなりのバカであることがわかった。昨年12月に、まった同じ趣旨のことを Twitter の中で発していたのだ(07:45 PM December 22, 2007)。

BSで『ちりとてちん』の再放送を見て、全く同じところで目がうるむ。貫地谷しほりのポニーテールは最強に可愛い。


どんだけ貫地谷のポニーテールが好きなんだか、このバカは。




ところで、現在僕は Twitter の利用はやめている。それなのに、なぜその過去ログに気づいたのか。
理由は、「山瀬まみ ポニーテール」でぐぐったらヒットしてしまったからだ(30番目くらいかなぁ)。
そもそも、そういうキーフレーズで google を回そうとするあたり、救いようのないバカ。


さらに、ポニーテールに言及していた昨夜の日付は7月7日。実は、7月7日は「ポニーテールの日」だということを先ほど偶然知った。その神がかり的な一致に、自分を真正のバカだと思った次第。

wikipedia の「ポニーテール」に記述がある。

1995年に日本ポニーテール協会が、七夕伝説の織姫がポニーテールであったという理由で、7月7日を「ポニーテールの日」と定めている。協会はポニーテール人気の理由、歴史、文化的価値の考察と21世紀にポニーテールを流行させることを目的としている。
また、毎年日本一ポニーテールが似合う有名人に「日本ポニーテール大賞」を贈っており、過去には江角マキコや宇多田ヒカル、倉木麻衣、持田香織、宮里藍、等が受賞。



ここに挙がっている受賞者が、すべて僕のストライクゾーンをはずしていることには不満だが、21世紀にポニーテールを流行らせるという目的には協力したい。
#「七夕伝説の織姫がポニーテールであった」に野暮なツッコミを入れないだけの心の余裕は、最近身につけた。


これからますます暑い時期に入ります。髪の長い女性の皆さんは是非ポニーテールにしてみてください。首筋が涼しく、すごしやすくなると思います。

そんなわけで、alm-ore は女性のポニーテールを強く求めていくものなり。


なお、ポニーテールが十分いきわたったら、次はシニヨン復権運動を繰り広げる予定。近年最強のシニヨンは浅田真央ということにしておく。
もちろん、古今東西、理想にして最高のシニヨンと言えば山瀬まみ(ハイ・ティーン時)なわけだが。

コメント (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。