山瀬まみ メルシャンのCM 1993年

2本立て。緩急を使い分けたアップ主の演出に脱帽。
特に、1本目の艶かしい舌使いに悩殺されまくり。






しかし、このCMを見た覚えはなかった。
何でだろうと考えたら、当方が予備校の寮に軟禁されていた時代だからだ。「勉強の妨げになるから、テレビ持ち込み禁止」というルールだったので、この1年は禁・山瀬生活を余儀なくされていた。
ラジカセのテレビチューナーで、「タブロイドTV」という山瀬まみ&バカルディ(現・さま~ず)の深夜バラエティの音声を聞くことだけが楽しみだったわけだが。



ていうか、永作博美の結婚に朝からショックを受けてるらしいよ。
ショックを受けつつも、「やっぱり、俺には山瀬まみだ。軽く浮気気味でごめん!」と謝りながら、自分を見つめなおし、山瀬映像を見まくってるらしいよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。