鎌倉大仏

鎌倉大仏はガッカリしますよ。札幌市時計台なみにガッカリしますよ。」
とは、会社の同僚男子の弁。
神奈川の観光地について話を聞いているときに、そう教えてもらった。

これまで、奈良の東大寺の盧舎那仏(奈良の大仏)の近所に住んでいた当方としては、関東を代表する大仏も見るという義務感にかられた。たとえガッカリ大仏だとしても、奈良の大仏に比べてどの程度ガッカリなのか見定める必要があると思った。

だから、車で1時間かけて鎌倉大仏の見仏に出かけた。
ちなみに、以前の家から奈良の大仏(東大寺)までは、車で20分位だった。



ところが、なかなかどうして。
鎌倉大仏はぜんぜんガッカリ大仏などではなかった。

野ざらしなのはちょっとかわいそうだが、青空によく映えて、これはこれでとてもカッコイイ大仏だ。

大迫力の鎌倉大仏


背中に、ガンダムみたいな通気口があるのも、モビルスーツ好きの男の子には嬉しいギミックだ。

背中の通気口


なんで通気口が付いているかというと、大仏さまの胎内見学ができるからだ。大人20円という拝観料も、驚きの安さ。
ただし、大仏殿への最初の入場料(拝観料)は200円である。だから、大仏の体内に入るには合計220円が必要。しかし、それでも、京都・奈良の寺院の拝観料に比べればとても安い。

けれども、大仏さまの胎内はあんまり面白くなかった。狭いし、薄暗いし、鋳造の裏側を見て終わりだからだ。
下の写真は、真上を見上げて、大仏さまの螺髪(渦巻状の頭髪)の裏を見たところ。

大仏さんの胎内


とにかく、晴天の日に外から見る鎌倉大仏はすげぇカッコイイ。ガッカリ大仏などと言わずに、絶対に一度は見るべき仏だと想う。


鎌倉大仏
住所: 神奈川県鎌倉市長谷4丁目2番28号
Tel: 0467-22-0703 / Fax: 0467-22-5051
拝観時間: 7:00-18:00(4-9月) / 7:00-17:30(10-3月) / 胎内拝観 8:00-16:30
入場料: 中学生以上200円、小学生150円。胎内拝観 20円
駐車場: 近隣駐車場。相場は1時間600-800円ほど



より大きな地図で alm-map を表示
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (4)

  1. sterai
     僕にとって「大仏」と言えば、鎌倉の大仏です。鎌倉に親戚が住んでいて、小学校2年生のときに祖母と見に行きました(江ノ電に乗って、江ノ島に行ったり…)。

     金色に輝く大仏のミニチュアを買って帰ってきて(おばあちゃんが買ってくれたのだろう)、少なくとも小学校時代は大切にしていたような気がする。あれ捨てちゃったのかなぁ…。

     日本美術ぎゃぐ漫画『国宝トゥナイト』の中でも、「大仏の中に入れる」「背中に窓がある」といった辺りが何故か笑いのポイントになってます(第24話・第25話)。
    http://www.codomo-inc.jp/kokuhou/
  2. 木公
    『国宝トゥナイト』って、前にもsteraiさんに紹介してもらって、クソ面白くないと思っていたのですが、僕と見てるポイントが全く同じで悲しいやら悔しいやら。
    なお、マンガでは背中の窓まで階段があるとありますが、今は無くなっているようです。

    鎌倉~江ノ島ルートは、観光地としてはスゲェ楽しいですよね。
  3. sterai
     僕は背中の窓から外を見た記憶がありますね。まぁ、中入ってもつまんなかったけど。確か、中にも小さな仏像があったような(マトリョーシカみたいに…)。

     ところで、鎌倉~江ノ島ルートがお好きなら、キクニの初マラソン「湘南国際マラソン」に参加しないわけにはいきませんね! そろそろ根性見せろや~っっ!!

    「第6回湘南国際マラソン」(2011年11月03日(木・祝))
    http://www.shonan-kokusai.jp/
    ※ 本当はマラソンは「根性」でやるものではないと思っていますが…。
  4. 木公
    鎌倉大仏の内部に別の仏像があるかどうかはノーチェックでした。暗くて狭くて、すぐに出てしまったので。残念。

    湘南マラソンは、喜国と同じく僕のマラソンデビュー戦にしようと密かに計画していましたよ。:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。