北海玉手箱が届いた

自称・ダルビッシュの姉、もしくは、当方の姉だと主張している rinpon さんから、北海道限定品を詰め込んだ小包が届いた。
北海玉手箱の中身



注目は、中央に鎮座しているやきそば弁当。道産子はみんな大好き。左にあるホンコンやきそばも全国的に見ればレアだが、やっぱりやきそば弁当が定番。

その他、いくつかの食料が送られてきた中で、なぜかCDが。鉄道系テクノ・ユニットSUPER BELL”Zの「MORTOR MAN Vol.7: 江ノ電&陸羽東線」が同梱されていた。僕は確かに江ノ電も走っている神奈川県民になったけれど、なんのこっちゃ、と思っていたら、なんと6曲目に「札幌地下鉄 南北線 rubber coaster」という曲が収録されていた(Amazon で試聴&購入できる)。こういう所を外さない彼女に舌を巻いた。

それから、左上にあるのは北海道日本ハムファイターズのエース・ダルビッシュ有の限定キャップだとか。現在、神奈川県民となった当方は横浜ベイスターズを応援するのがスジのような気もするし、山瀬まみが阪神ファンを自称したので当方もタイガースを応援しようと思っているところなのではあるが、そういうことは一切忘れて、道産子ソウルでダルビッシュ・キャップをかぶりまくる所存。

同じく、日ハムの2011年日程表&選手名鑑が同封されていた(右下)。その選手名鑑で、初めて榊原諒投手の顔を確認した。


なんでいきなり榊原諒かっつーと、送り主であるところの rinpon ちゃんが日ハムの似顔絵コンテストに送った榊原投手のイラストが入選しとるんですよ。

rinpon画の榊原のイラストに、本人の写真を貼りつけた rinpon の似顔絵と本人の写真を初めて見比べたけど、似ててワロタ(上の画像は似顔絵コンテストのイラストに、当方が独自に榊原諒の写真を貼りつけた物)。

そんなわけで、入選おめでとうございます。
そんでもって、北海道物資を送ってくださってありがとうございます。

コメント (2)

  1. rinpon
    いやあ、送ってから、ああららら、京都に出張!?留守じゃん、受取れないじゃん、ってあわあわしてましたー。懐かしんでくれ、北海道テイスト。
    昨日ね、札幌ドーム行ったんだ。で、榊原君、中継ぎで登板!!でっかいスクリーンに私の作品が映し出されました。
    爽快!
    もうね、天下とったような気持ちになったよ。周りの観客はジェット風船ふくらませるのに夢中だったけどね。
    札幌の地下鉄の音、なつかしんでくれ。
  2. 木公
    サーモンソーセージとやきそば弁当を早速いただきました。美味しかったです。

    スクリーン大写しはスゴイですね。見たかった。
    ていうか「『鯨』じゃないよ 『諒』だよ」も写ったんですよね、一緒に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。