この日めくり、誰んだ?カレ/カノジョんだー: フォト575を作って「まいにちにゃんこ2012」をもらおう!

当方の生き別れの飼い猫・あるにゃんが、FELISSIMOの日めくりカレンダー「まいにちにゃんこ2012」に採用されたことは以前にお伝えした通り。

あるにゃん写真の掲載日は縁起の良いことに、山瀬まみ誕生日イヴ(10月1日)に決まった。
写真を応募してくれたのはあるにゃんの里親さんだ。ひじょうにありがたい。
さらにありがたいことに、里親さんがカレンダーの現物をいくつか提供してくれた。

まいにちにゃんこ2012 を2名様にプレゼント

そんなわけで、当ブログの読者2名様にプレゼントしようと思います。
以下の応募要項にしたがって、どしどしとご応募ください。

締め切り: 2011年11月30日 23:59:59

【応募の決まり】
1. フォト575 を考え、それを添えて応募しなればなりません。
フォト575 とは、1枚の写真に川柳や俳句(五七五)を付けるものです。元ネタはNHKの番組『カシャッと一句!フォト575』です。同番組のウェブサイトにサンプルがあります。

2. 句を付ける写真は2つの部門があります。いずれかを選んでください。
A. 「あるにゃん部門
ブログ『あるむのママになった私の独り言』に掲載された写真の中から、どれか1枚を選び、その写真に句を付ける部門です。
このブログは、今年の春以降、あるにゃんの写真が毎日1枚ずつ掲載されています。当方と生き別れになったあるにゃんの毎日の様子がわかるようになっています。
そんなあるにゃんの写真に、グッとくる句を付けてください。

B. 「自由写真部門
応募者が自由に撮影した写真に句を付けて応募する部門です。
日々の生活の中であなたがグッと来た風景や事物に、グッと来る句を付けて応募してください。
なお、原則としてご自身で撮影した写真に限ります。

3. 応募はメール、twitter、facebook、自分のblog等々、なんでもOK。
僕が応募作品を確認できるならば、どんな手段でもいいです。
なお、メールに写真を添付して応募してくださるのがありがたいと言えばありがたいです。僕の方で整理しやすいですし、応募者もライバルに手の内が知られずに済むというメリットがあります。
#メール以外で応募したからといって、審査で不利になることはありません。

お一人様何回でも応募できます。同じ写真に別の句を付けても良いです。けれども、同じ句を別の写真に付けるのは禁止します。

4. 当選者の決定と賞品の発送
締め切り(2011年11月30日 23:59:59)後、速やかに当方が審査します。「あるにゃん部門」と「自由写真部門」のそれぞれについて優勝者1名ずつを決定します。
審査の基準は、当方がグッと来るかどうかです。「グッと来る」というのがどういう状態かは自分でもよくわかりませんが、笑えるとか感動するとか感心するとか、まぁそういった類のことです。

さらに、応募者全員(複数応募の人はそれだけチャンスが増える)の中から抽選で1名に「残念賞」として、サントリー ザ・プレミアム・モルツのオマケでついてきた竹内結子の卓上カレンダーを差し上げます。上の写真に一緒に写っているカレンダーです。「残念賞いらない」と言ってもダメです。僕もこのカレンダーいらない。

当選者が決まったら、あらためてその人に賞品の送付先住所をお聞きします。送料は当方で負担します。

以上。

【参考作品】
あるにゃんは あるむっていうんだ ホントはね

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (1)

  1. ピンバック: [alm-ore] フォト575大会: 応募作品の紹介と結果発表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。