狼藉するあるむ

あるにゃんが僕に拉致されてから、早2ヶ月半。
拉致当日に購入してきた爪とぎタワー(右のamazonの商品と同一)が、本日ついに崩壊した。

ちなみに、半月くらいでタワーに巻いてある麻縄がボロボロと取れ始め、ぶら下がっているネズミの紐がびろーんと伸びてしまった。
1ヶ月くらいで、ネズミの毛皮がはがれてきた。
最近は、あるにゃんの体が大きくなってしまったせいで、タワーが頻繁に倒されるようになった。僕が帰宅すると、必ずタワーが朝とは違う場所で倒壊していた。

そして、本日ついに、ネズミをぶら下げていた紐もちぎれた。
そろそろ捨て時か。

爪とぎタワー倒壊


実は、数日前に新しい爪とぎタワーを買い与えた。
Amazon では買えないが、近所のコーナンで980円なり。
大喜びで、遊んでくれている。
躍動する写真。

新しい爪とぎタワー



彼女が機嫌よく遊んでいる間に夕食を済まそうと思った当方。
こっそり、コンビニで買ってきた焼き鳥を開封。

焼き鳥狼藉

おい、俺の晩飯だぞ。


写真を撮っている間に「じょり」っていう音が聞こえた。
むー、俺の焼き鳥(たれ)を舐めやがった。

「猫には塩分が多すぎるぞ、体壊すぞ」とかなんとか思う前に、「てめぇ、食いもんの恨みは恐ろしいんだぞ、ボケェ」と思ったとか、思わなかったとか。

しかし、最終的には、
「あるにゃんと間接キス。ルンルン♪」
と、焼き鳥を食べたとか、食べなかったとか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。