シシド・カフカへ至る道程

みうらじゅん『その昔、君と僕が恋をしていた頃』に、彼が THE NEWS という女性バンドを一目見て衝撃を受けたという話が出ていた。おそらく1990年ころの話だと思う。

全員センター分けの長髪ネェちゃん。
“やっちゃえ!やっちゃえ!もっと自由にやっちゃいな!”
爆音とシャウトが静かなホールにこだました。僕はそのとき、背筋に電流が走ったように、”ロック”をビンビン感じた。カッコイイ!社会に向けて思いっ切りツバを吐きかけているようなその姿勢に、僕は圧倒されたんだ。

–みうらじゅん『その昔、君と僕が恋をしていた頃』p.149


その一節を読んで気になって、探してみたら THE NEWS のWEBサイトがちゃんとあった。今はほとんど休止状態のようだが、数年前までは活動していたようだ。みうらじゅんが初めて見たのが1990年ころだから、20年近くやってたことになる。

YouTubeで探せば、演奏風景も見つかった。

ノーブラ・タンクトップでなかなかエロい。
もっとエロいのをご希望の方は、オリジナル・メンバーは薹が立っちゃったけど、加入した新メンバーが若くてムチムチしていて美味しそうな映像がこちらにあります

さて、そんなわけで、いろいろと THE NEWS のことが気になって調べていたら、一時期ドラムとして若い女の子が在籍したこともあるらしい。
そのドラマーの名前は シシド・カフカというらしい。ドラム叩きながら歌ってる。

perfumeのかしゆかと、栗山千明様を足して2で割った感じで美人さんですね。ちょっとキツそうなしゃべり方もグッと来る。


で、インタビューの中で妙にグリコのプリッツを押しているのでなんだろうと思ったら、同製品のCMキャラクターもお努めになっていらっしゃるということを知った次第。僕は基本的にNHKしか見ないので(新婚さんいらっしゃい!火曜サプライズ天才!志村どうぶつ園、その他の山瀬まみ出演番組、およびタモリ倶楽部を除く)、このCMのことは全く知りませんでした。


そんなわけで、今夜シシド・カフカさんという美人さんの存在を知ったので、僕は明日からも前向きに生きていけそうです。

僕が毎朝通っているコンビニで、いつもレジを担当してくれるお姉さんがいる。肌が白くて、平凡なんだけれど整ったお顔立ちのお姉さん。最初はツンケンした態度だったけれど、通い続けること3ヶ月、最近は笑顔で接客してくれるようになった。何も言わなくてもiDの支払いモードにセットしてくれたり。
そんな彼女の左手薬指に指輪がはまっていることを今朝発見した僕だけれど、明日からも前向きに生きていこうと思います。シシド・カフカさんのことを思いながら。

ご清聴ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (1)

  1. ピンバック: [alm-ore] Youtube から「ロックンロール・ウィドウ」をかき集めた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。