雨の日は物思いにふける

以下,特定の個人や団体を攻撃するつもりではないことをお断りしておきます.
反社会的かもしれない意見を主張するわけでもないことを強調しておきます.
あくまで,「俺の独り言」です.
いつものように,皆様からのコメントは大歓迎です.だけど,もしかしたら,いただいたコメントを表面上は無視しちゃうかもしれないことを,最初に謝っておきますです,ハイ.

2週間.本当に2週間も部屋の掃除をせず,それどころか,雨戸すら開けずにすごしていた.掃除はめんどくさいけれど,せめて換気くらいはしようと思って窓を開けた.
雨の軒下をボーっと眺める.

想像してみた.
今ここに,1匹の小さな野良猫が全身ずぶ濡れで体を震わせながら,僕の家の軒下に雨宿りにきたら,僕はどうするだろう?
猫好きの当方のことだから,冷蔵庫から猫でも食べられそうな何かを探して,「ほら,食え」と差し出すだろうなぁ.
しかし,現実には,家ではお酒とおつまみ以外に飲み食いをしない当方だから,猫でも食べられそうな何かは何も入っていないだろう.ていうか,今朝起きてから,自分は何も食べてないし.また,Junk Cafe にでも出かけようと思っているところだし.
冷蔵庫には期待できないので,戸棚をゴソゴソとあさって,カツオブシでも持ってきて,それを小皿にこんもりのせて,野良猫に与えるんだろうなぁ.
一心不乱にカツオブシに食いつく猫を見ているうちに情が移って,タオルを持ってきて体を拭いてやり,そんなことをしているうちに,どんどん愛しくなってしまい,きっと明日からは我が家の一員になっているんだろうなぁ.
そんな想像をした.

ちょっと,登場人物動物を変えて,もう一度想像してみた.
今ここに,1人のホームレスのおじさんが全身ずぶ濡れで体を震わせながら,僕の家の軒下に雨宿りにきたら,僕はどうするだろう?
おじさん好きの当方のことだから,冷蔵庫から何か美味しそうなものを探して,「どうぞ,お食べください」と差し出すだろうなぁ.
しかし,現実には,家ではお酒とおつまみ以外に飲み食いをしない当方だから,それほど美味しいものは入っていないだろう.ていうか,今朝起きてから,自分は何も食べてないし.また,Junk Cafe にでも出かけようと思っているところだし.
美味しいものは期待できないので,350mlの発泡酒と冷凍枝豆でも持ってきて,2人で雨だれでも眺めながら,酒盛りを始めるんだろうなぁ.
涙ながらに感謝の言葉と自分の身の上を語るおじさんに同情し,熱い風呂を沸かして入れてやり,そんなことをしているうちに,どんどん彼との間に友情が芽生えてしまい,きっと明日からは我が家の一員になっているんだろうなぁ.

・・・いや,ウソだ!僕がそんなことするわけない!

正直に,もう一度,想像をやり直そう.
今ここに,1人のホームレスのおじさんが全身ずぶ濡れで体を震わせながら,僕の家の軒下に雨宿りにきたら,僕はどうする?
「オッサン,ここは俺んち.見たらわかるだろ?勝手に敷地に入るなよ.あちこち泥だらけにしやがって汚ぇんだよ.それにクセーし.とっとと失せろ.なんなから警察呼んでもいいんだぞ.呼ぶか,呼ぶか?とりあえず一晩くらいは,警察署の中で雨を避けて少しは暖かい食事ももらえるかもしれないぞ!?どうするよ?」
と,口汚く罵るんだろうなぁ.


猫だったり犬だったり,イタチだったりツバメとかだったら,優しくしてあげるんだろうなぁ.
人間だったら・・・,冷たくあしらうだろうなぁ.警察呼ぶんだろうなぁ.(かわいいおねぇちゃんだったら,話は別かもしれないけれど)


10年以上前は人類/自然愛の権化と目されていたんだけれど,今やダーティな少年性向の持ち主として攻撃されている Michael Jackson.彼のDangerousというアルバムに “Gone too soon” という曲がある.この曲は,当時,AIDSであることをカミングアウトした末,亡くなった少年に捧げた歌である.「流れ星があっという間に流れるように,あまりに早くに死んでしまった」というような内容.

確か「デンジャラス~ザ・ショート・フィルム・コレクション」だったと思うけれど,歌詞で歌われている少年の生前の姿を見ることができる.名前は確かライアン君.
細かい言い回しは完全に忘れてしまっているけれど,以下のようなことを言っていた.

僕はエイズであることを公表した.そのせいで,みんなの僕を見る目が変わった.まるで汚いものでも見るかのように,僕のことを避ける.
みんな,犬や猫のことは抱きしめて,とてもかわいがる.しかし,僕にはそうしてくれない.なぜだろう?同じ人間なのに.



なぜだろう?

僕は,野良猫は家にあげるけれど,ホームレスのおっさんは追い払うだろう.
なぜだろう?


いや,キーボードに向かったときから,すでに自分の答えはわかっているんだけれど.
でも,独り言としては表明しない.

信条ってのは,おそらく人それぞれだし.
僕の信条を押し付けるつもりはないし.
人の信条を押し付けられるのもいやだし.
神様でもない限り,絶対的に正しい信条ってのもないだろうし.つーか,どうやら世界にはたくさんの神様がいるそうで,神様によっても信条もいろいろ違うようだし.
結局,何が正しくて,何が正しくないかなんて,僕らにはわかりようもないことだろうし.

自分で正しいと思うことは,胸にしまっておけばいいことだろうと思うし.
心の中で舌を出して,顔では迎合するような態度は,ちょっと嫌だし.
そんな態度をするくらいなら,答えの見えない議論なんてしたくないし.

僕の物思いはここで終わり.
雨も小降りになったようだし,散歩してくる.
散歩したら,自分の考え方が変わるかもしれないし,元の意見がもっと強くなるかもしれない.
どっちでもいいけど.

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (2)

  1. マジレスしてよい??
    「自分で正しいと思うことは,胸にしまっておけばいいことだろう」
    という信条は胸にしまっておけなかったの??
    困らせちゃってごめんなさい。
    昔後輩と似たような議論になって、
    「そんなこといったら、貝になるしかないやん!!」
    って言われたのを思い出します。
    後輩なんだけど、あれは僕にとって大きな衝撃的なことだったなあ、なんて。
    それから僕は180度変ったような気がします。
    「言わなきゃ始まらない」
    独り言だし、やめとことと思ったけど、つっこんでみました。
    レスしにくいかもな~(笑)

  2. まったく,めんどくせー話を吹っかけるヤツだなぁ.^^;

    めんどくさいから,テキトーに答えると,「宗教論争はしても仕方ないよね」っつーことです.
    これで,察してください.^^;

    めんどくささをちょっと緩和して,話を続けると,
    「自分で正しいと思うことは,胸にしまっておけばいいことだろう」
    という言明は,”信条の内容”ではなく”信条の扱い方”に関する言明です.”信条の内容”ではないので,表明することにかんして僕の中では矛盾はありません.
    これで,納得してください.^^;

    まだ食って掛かるのか?しかたねーなぁ.
    おそらく,世の中には2つの種類の問題がある.”客観的な解のある問題”と”客観的な解のない問題”.
    前者は,内容を表明して徹底的に議論すべき.そうすることで,「真の解」が見つかるから.
    後者の”客観的な解のない問題”は,「人と話し合って近似解/妥協解を見つけたいと思う問題」と「他人には絶対に譲れない解をもった問題」に分かれる.
    「人と話し合って・・・問題」は,たとえば政策とか人生の意味とか,その手の問題.
    「他人には絶対・・・問題」は,たとえばどの宗教を信じるかとか,科学と神のどちらが真理を有しているかとか,そういう問題.

    「他人には絶対・・・問題」が,僕の言う”信条”であり,あまり表明したり議論したりする問題ではないと考えています.

    おおしいクンの「言わなきゃはじまらない」は,僕の問題の整理によれば,「客観的な解のある問題」と「客観的な解のない問題 の中の近似解うんぬん」の問題についてはそのとおりだと思う.

    しかし,「言ってもしょうがない」こともあると思うわけで.
    それが「客観的な解のない問題 の中の他人には絶対うんぬん」な問題.

    えーと,こんなとこかな.
    これ以上反論がきても,僕は貝になるよ.^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。