ベースボールヒーローズ2 球団対抗戦



3月9日から18日にかけて、Baseball Heroes 2で、球団対抗戦が行われます。

何が「球団対抗」かっつーと、通常のゲームでは自分のチームにどのような球団の選手でも登録して勝負できるのですが、「球団対抗戦」では自分の球団の正式な選手しか登録できなくなります。
(ただし、2006年プロ野球の所属球団)

そんなわけで、日ハムの選手のみで戦っている当方も、松坂(西武)に三振の山を築かれ、同じチームのフェルナンデス(楽天)にパカパカとホームランを撃たれる日々ともオサラバの予定です。
がんばれ、俺。




なお、道産子女フロントの Rin 様に嬉しいお知らせ。

ついに、ダルちゃんが完封勝利を達成しました。

ダルビッシュ初完封
(相手に気を使って、名前は隠してみた)

ちなみに、キャッチャーは Rin様推薦の中嶋ではなく、鶴岡でした。


3月になって、新しいペナンとレースになった初戦がダルビッシュの勝利。
なんて、幸先がいいんでしょう。

しかし、喜んだのもつかの間、その後2連敗。

3240位 / 5178人

それでも、まだ3試合とはいえ、下位37% (3240位 / 5178人) 。
当blogで報告した限りにおいては、もっとも良い成績ナリ。

今月はがんばるぞ。



【野手】

打順選手打数打率本塁打点四死盗塁出塁犠打三振盗止
1森本稀哲218.20657121.247083
2田中賢介198.1870751.207058
3小笠原道大222.15341281.1831107
4セギノールD174.207153161.233077
5稲葉篤紀201.1941570.221087
6SHINJO115.1912641.218048
7木元邦之175.20611061.232065
8鶴岡慎也174.1612841.180064.439
9金子誠191.22503101.264158
中嶋聡8.0000000.00003.000
高橋信二9.0000000.00003.500
川嶋慶三98.2140220.230232
田中幸雄18.0560110.105011
工藤隆人9.0000000.00004
鵜久森淳志35.3432240.410012
小谷野栄一84.1431710.153133


【投手】
選手S自責防率三振四死完投完封
岡島秀樹1500121 1/3104.22281120300
清水章夫700111 75.7312213100
ダルビッシュ有1227060 182.70541354511
八木智哉1245051 203.53551655200
武田久3213150 234.1470947800
金村暁834042 1/3234.89401045410
ディアス301020 10.452318110
江尻慎太郎622025 2/351.7518122200
鎌倉健40209 1515.009322300
MICHEAL90027 33.868010100
トーマス4012462 2/3263.7394959700
武田勝600011 1/343.181228200

コメント (2)

  1. おばさんのお葬式ではるばる稚内まで行ってきましたわ。
    遠いわー。車で6時間。行く道すがら白鳥の飛来にも遭遇した。
    松坂のおじいちゃんちは稚内にあって、よく松坂来ていたそうよー。
    ダルちゃん、よくやりました。おりこうさんです。
    本気を出せばこの程度は軽いのです。
    それにしても
    やっぱり、2005年度仕様の日ハムという設定だから弱いんでしょうか。
    でも
    鵜久森が4割てのが気になる。
    いったいどうすりゃ、常勝チームになれるんだろう。

  2. 親族のご不幸、ご愁傷様でした。

    ダルちゃん、この試合の後は、”俺的いつものダルビッシュ” に戻ってしまわれました。
    0-0で3回からロングリリーフで登板させると、2ランホームラン打たれたりとか。

    2006年度仕様の日ハムが悪いわけではなく、相手がオールスターチームなのがつらいのだと信じています。
    正式メンバーしか出場できない「球団対抗戦」にちょっぴり期待です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。