ながらみで空目したサライネスの「誰も寝てはならぬ」

当方はRSSリーダーとしてながらみニューズを愛用している。
いろんな記事のヘッドラインが画面の隅に半透明で表示されるので、重宝しているのである。
うっとうしくならない程度に自己主張してくれるので、注目記事は逃さないし、可愛い女の子(注)のblogの更新もいち早く察知できる。

注:そうそう、他でもない君のことだよ。

しかし、文字通り「ながらみ」できて便利な反面、気を抜いたときにふと内容を読み違えてしまったりすることもある。

今日の空目はこんな状態のときに起きた。

ながらみで空目した時の状況

サムライネコ「ひこにゃん」、彦根城400年をPR
「誰が見てもおかしい」 松岡氏光熱費で自民党紀委員長

の2つの見出しがごっちゃになって

サライネス「誰も寝てはならぬ」、彦根城400年をPR

に読めてしまった。


ちょうど、今週発売のモーニングでは「誰も寝てはならぬ」が連載150回目の節目であることや、最新巻が4月に発売らしいという情報を知った直後だったので、頭の中の回線が勝手に繋がったのだろう。
また、サライネスって、どことなく正体不明でつかみどころがないし、どういう縁があるかわからんが彦根城の宣伝に一役買うのもあり得るかもと思ってしまった次第。

そんなわけで、「誰も寝てはならぬ」の女性登場人物の中では
本命:ヨリちゃん (クロコダイルバックで殴られたい)
対抗:ねねちゃん (シラけた言葉責めを受けたい)
大穴:今井嬢 (大食いするのを横で見ていたい)
という萌えレースな当方です。

その上、猫と同棲していて、ピンチになるとグジグジと落ち込むところがハルキちゃんっぽいと思っていながら、ゴロちゃんのように豪気に生きつつ、”よく遭うオッサン”こと中村ハンのようにつかみ所のない人間になることを目標にしている今日この頃。

最後の2パラグラフがチンプンカンプンな人、かつ、勉強熱心な人はwikipedia で情報を見るよろし。

コメント (2)

  1. オルニョ

    いやいやウマズイ連下矢凪サンの姪でしょやっぱ。

  2. 木公

    おぉ、下矢凪さんの姪っ子さんはイケてますな。
    しかし、彼女は上品過ぎていて、当方のストライクゾーンからはずれてしまっているのです。
    スレた感じで、少々粗野な方が良いので、上記ラインナップとなりました。

    粗野と言っても、大塩さんは行きすぎですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。