白井総合病院の女性看護師(タッチ)

柏葉英二郎が入院した病院は「白井総合病院」だ(完全版・12巻)。
ここは、新田明男がバイクで転倒して入院した(完全版・7巻)のと同じ病院だ。
#白井総合病院については、昨日も書いた

しかも、担当看護師まで同じ人物だった。

白井総合病院の看護師

写真右は7巻102ページ、左は12巻110ページ。

達也が柏葉に病室でリンゴを渡すシーンは、何度読んでも泣いてしまうことよ。

コメント (4)

  1. 彩子

    帰省したら絶対に読破します!うずうず。。。

    ところで
    孝太郎がいつから達也と呼ぶようになったのか、、、ですが、
    私もこの点だけに着目して読んだことがあります(笑)
    記憶が定かではないのですが、、、
    確か
    タッちゃんがバーベル担いでうさぎ跳びした後のような・・・違ったかな???

  2. 木公

    孝太郎の「上杉」→「達也」の件ですが、バーベルうさぎ飛びのところでは、「上杉!」でした。

    その直後(漫画の中では翌日夜?)、由加の飯が不味くて夜食を食いに抜け出した勉強部屋で「なァ、達也」と言ってました。柏葉は善人なのに、わざと鬼のフリをしているという予測を語った後、同意を求めるところです。

    ただ、今回僕も良く調べてみたら、その後何度か「上杉」に戻ったりすることもありました(特に、脈絡もなく)。

    あと、僕はなぜか勢南に負けた試合で変化したと思い込んでいましたが、それは大間違いでした。とほほ。

  3. 彩子

    なんか、うさぎ跳びの後で「達也」だったから
    あの件できっと達也を見直して受け入れたんだろうな・・・と思った記憶があったんです。
    あの抜け出して勉強部屋に行った時
    「みんな、こんな部屋があるって知ってたんだろうか?」
    とか思った記憶もあります。。。

  4. 木公

    全ては、帰省のときに読み返すことですよ。ふふ。
    #大人買いして手元に全巻そろっている人間の上から目線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。