僕の中で『てっぱん』は終りました。

先週の土曜日まで、NHKの朝ドラ『てっぱん』を欠かさず見ていました。

うっかり寝坊して見逃したりしないように、会社が休みの土曜日にもちゃんと目覚まし時計をセットしていました。それでも、万が一寝坊してしまった時のために、HDDレコーダーで自動録画もセットしていました。ドラマ開始から1ヶ月、幸いにして見逃したことはありませんでした。

毎週月曜日は、仕事の都合上、朝早く家をでなければなりません。月曜日だけは、帰宅してから録画したものを見ていました。




今日も月曜日。
先程、HDDを起動し、今朝の放送分を見ようと思いました。

しかし、録画されていませんでした。録画されていなかった理由はよくわかりませんが、録画されていない事実はよくわかりました。

19時半より前であればBS2の再放送を見ることもできたのですが、僕が気づいたときには20時を過ぎていました。

有料ですがNHKオンデマンドで見返すこともできますが、正直そこまでする魅力のあるドラマでもありません(『ゲゲゲの女房』はカネ払って何度か見た)。
毎週土曜日には、その週の全話再放送がありますが、それもいまいち気が乗りません。

そんなわけで、いい機会なので、もう『てっぱん』からはフェードアウトすることにします。
いったい誰に向けたお礼なのかよくわかりませんが、今までどうもありがとうございました。

それでも、時計がわりに、毎朝テレビだけは付けると思います。


なお、僕の中で『てっぱん』が終わってしまいましたので、同ドラマのダンスビデオ応募に対する意欲も完全になくなりました(当blogの参考記事)。
一緒にダンスを踊ろうと楽しみにしてくださっていた皆さん、申し訳ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。