(I can’t get no) Satisfaction: 東海道五十三クリング(17) -4日目-

本日は、掛川を出発し岡崎まで94kmを走行した。

* * *


昨夜、予定を作る段階では、舞坂までの42kmで終わらせるつもりだった。弁天島(浜名湖)で息抜きに遊ぼうかと思ったのだ。

その予定を変更した根本的な原因は、昨日の大迷子の悔しさである。昨日、本来なら20kmたらずの道を40kmも大迂回してしまった。
済んでしまったことは仕方ないし、当初の日程に戻った(箱根で稼いだ分がチャラになった)だけだと理性では分かっていたのだが、どうにも腹立たしかった。体力&精神的な疲労で、22時前にはフラフラになって眠ったのだが、眠りに付くまでの間、止めようとしても歯噛みをやめることができなかった。0時過ぎに、汗ビッショリになって一度目が覚めた。また大迷子のことを思い出して、しばらく眠りにつけなかった。

4時に目覚ましをかけていた。ここ1週間の習慣だ。5時ころに日が昇るので、それまでに身支度を済ませて、外に出れるように毎日を習慣付けている。昨日のことが悔しかったのだろう、3:45には自然に目が覚めた。

それで5時半にはホテルを出て(大浴場に朝風呂に行ったり、ブログ書いたり、念入りに日焼け止めを塗ったりで、朝は意外と時間がかかるのよ)、出発することにした。

初めは、とにかく昨日のロスを取り戻そうと、足に力を込めてスピードを出した。悔しくて、悔しくて、前傾姿勢でちょっと遠く(接近する車や人物はいないか)とタイヤの先ばかり見つめていた。
今にして思えば、かなりダメな状態だった。

それが、ふと空の状態を調べようと頭をあげると、抜けるような青空だった。アクセント程度に白い雲が筋を引いていて、なかなか風情があった。
その瞬間、旅を楽しむ態度を取り戻したのだと思う。



* * *


旅を楽しむという、自分の態度は後からいくらでも変更が効く。

しかし、出発時刻という物理的時間は後戻りできない。
それなりにのんびり走ったつもりだが、9時前に浜名湖についてしまった。世間では平日の朝であり、人影はまばらだ。観光客相手の店も、もちろん開いていない。

しばらく浜名湖を眺めて過ごしたが、すぐに飽きてしまった。今日、ここに留まるのは不可能だと思った。
だから、先に進むことにした。

昨日の大迷子さえなければ、今日は知立に泊まるはずだった。そこまで行けば、ロスを全て取り戻すことができると思われた。
しかし、距離を計算すると、今日の走行距離が100kmを超える。桁が変わることに、怖気付いた。そこで、ひとつ手前の岡崎を目的地とすることにした。走行距離が16km少なくて済む。これは僕の足だと、だいたい1時間の距離だ。日のあるうちにたどり着けそうだと思えた。
それに、会社の人と今回の計画の話をしていたら、知立出身の人がいて「岡崎のほうがいいかもしれないよ」とアドバイスされていたというのも決め手になった(翌日の走行距離が伸びるので、その時は受け入れなかったのだ)。

その結果、17時に岡崎についた。
12時から2時くらいはとても暑かったので、豊橋で休んだ。日中に2時間休んでも、朝5時に出発すれば17時までに100km弱走れるということは、僕の今回の旅にとって(残りは少ないが)大きな収穫だった。

そして、自分を過信することなく、ちゃんと地図を確認すれば、変な迷子にならず移動できることもわかった。

今日の旅は、とても満足できるものであった・・・はずだが。

* * *


この企画は、コンテンツとして急速に魅力を失っているのではないかと懸念している。

スタート前、自転車歴2週間(しかも、運動経験なし)の当方が本当に500kmも自分の足で移動できるのか?と人びのと注目を集めた。
初日、実際に走ってみて何が起きるのか見てやろう、ということで注目を集めた。
2日目、序盤にして最大の難所である箱根越えがあるので、注目を集めた。
3日目、大迷子になって、(後から)注目を集めた。

そして今日の4日目である。
「よーこがはりましたなぁ」ということ意外に、目を見張る活躍も、驚くべきトラブルも、エキサイティングな山場もない。
一応、コンテンツ提供者としては、人々の注目を集めたいと思っているのだが、これではさっぱりである。
かといって、ヤラセをやる体力・気力・背徳心は残念ながら持ち合わせていない。

当blogの読者の皆様にご満足いただけないのは、当方としても満足できないのである。

* * *


皆様に楽しんでいただけそうなお手軽なコンテンツ提供として、車載カメラの映像を中継している。

しかし、これは電池が1日もたないという弱点がある。だいたいお昼くらいにはバッテリー切れになる。
eneloop mobile booster を使っても、朝5時のスタートから中継を行うとちょうど正午頃に全ての電力を使い果たす。
朝5-10時頃は、人々は寝ていたり、会社に行く準備だったり、会社で上司が目を光らせている時間だったり、家事をする時間だったりするわけで、視聴率が取れないのは当然だ。お昼休みとか、メロドラマの時間だとかに電池が切れているのはキツイ。
視聴者にご満足いただけない。

モバブ充電二刀流

そこで、本日、もう一個モバブを買ってきました。これで、さらに5時かんくらい中継時間が伸びるのではないかと期待しています。とりあえず明日試してみます。
どうぞご覧ください。

ていうか、最終日のフィナーレにカメラの電池切れだと悲しすぎることに今日やっと気づいて、急遽買ってきたわけだ。


旅程表(7/14版)

宿場 区間(km) 総距離(km) 当日移動(km) 通過時刻
日本橋 0.0 0.0 0.0 2011年7月11日 7:00
スタート
1 品川 7.8 7.8 7.8
2 川崎 9.8 17.6 17.6
3 神奈川 9.7 27.3 27.3
4 保土ヶ谷 4.9 32.2 32.2
5 戸塚 8.8 41.0 41.0
6 藤沢 7.8 48.8 48.8
7 平塚 13.7 62.5 62.5
8 大磯 2.9 65.4 65.4
9 小田原 15.6 81.0 81.0 7/11 16:00 箱根湯本・泊
10 箱根 16.5 97.5 16.5 7/12 9:00 通過
11 三島 14.7 112.2 31.2
12 沼津 5.8 118.0 37.0
13 5.9 123.9 42.9
14 吉原 11.7 135.6 54.6
15 蒲原 11.1 146.7 65.7
16 由比 3.9 150.6 69.6
17 興津 9.1 159.7 78.7
18 江尻 4.1 163.8 82.8
19 府中 10.5 174.3 93.3 7/12 17:00 静岡市・泊
20 丸子 5.6 179.9 5.6
21 岡部 7.8 187.7 13.4
22 藤枝 6.7 194.4 20.1
23 島田 8.6 203.0 28.7
24 金谷 4.0 207.0 32.7
25 日坂 6.5 213.5 39.2
26 掛川 7.1 220.6 46.3 7/13 17:00 掛川市・泊
27 袋井 9.5 230.1 9.5
28 見付 5.8 235.9 15.3
29 浜松 16.4 252.3 31.7
30 舞阪 10.8 263.1 42.5
31 新居 5.9 269.0 48.4
32 白須賀 6.5 275.5 54.9
33 二川 5.7 281.2 60.6
34 吉田 6.1 287.3 66.7
35 御油 10.2 297.5 76.9
36 赤坂 1.7 299.2 78.6
37 藤川 8.8 308.0 87.4
38 岡崎 6.6 314.6 94.0 7/14 17:00 岡崎市・泊
39 知立 14.9 329.5 14.9
40 鳴海 11.0 340.5 25.9
41 6.5 347.0 32.4
42 桑名 27.3 374.3 59.7
43 四日市 12.6 386.9 72.3
44 石薬師 10.7 397.6 83.0
45 庄野 2.7 400.3 85.7
46 亀山 7.8 408.1 93.5
47 5.9 414.0 99.4 7/15 泊(予)
48 坂下 6.5 420.5 6.5
49 土山 9.7 430.2 16.2
50 水口 10.5 440.7 26.7
51 石部 13.7 454.4 40.4
52 草津 11.7 466.1 52.1
53 大津 14.3 480.4 66.4
三条大橋 11.7 492.1 78.1 7/16 夕 ゴール(予)

コメント (9)

  1. 矢口
     連日の猛暑の中の力走、感服しております。

     さて、木公さんの底知れぬ隠された体力を更に振り絞り、京都三条から、京街道を抜け、大阪市中央区高麗橋まで足をのばし、東海道五七次を達成するなんて、有りですか?無ですか?
     
     また、東京日本橋から大阪日本橋まで行く、「橋だけに、はしごしました」的な思い出を作ってみようとは、、、思いませんよね!

  2. 木公
    大阪行きは、ちょっと本気でこっそり考えていて、そのためにスケジュールを前倒しにしていたんだけれど、先に言われちゃったらなぁ・・・。
    他のネタ考えよう。
  3. sterai
     じゃあ、鹿児島まで行くってのはどう?

     御油の松並木の写真は凄く良かった。「ここ、俺も自転車で走ってみたい!」と思ったよ。
  4. 木公
    鹿児島行くよりも、「いちにちじゅうやまみち」こと旧中山道で自宅まで凱旋するほうがかっこいいかな。
    やらないけど。

    松並木は御油と並んで、藤川(御油よりも2つ京より)も良かったです。しかも、藤川の松並木のそばには高校もあって、僕が通ったときはちょうど下校時間で、そりゃ植物も人物もたいそう眺めが良かったですよ。
    御油以上に写真を撮りたかったけれど、なにやら勘違いされて(いや、邪心あるけど)通報されても嫌だから、目で見るだけにしましたよ。
  5. Kayo
    お疲れ様です!

    GOALが土曜日に前倒し?!
    仕事だよぉ~、三条に行けないよぉ~~~(泣)

    それに宵宮で大混雑だと思うけど大丈夫???
  6. sterai
     そうだ! 行き先を告げずに「どこかへ向かう」、というのはどうですか? カメラとGPSだけはオンにして。
  7. 88
    お疲れ様です。
    一日前倒しになったんですか!
    土曜日仕事です‥
    前倒しになった分我が家で待ってます。
    三条大橋からほんの35キロ程ぐらいです。
  8. nekomusume
    早い、速い、スゴイですね!
    私も早く空気入れてバーチャルで石薬師〜庄野間を伴走しなくっちゃ。
    今日も引き続きどうぞお気をつけて!
  9. 木公
    うわぁ。16日ゴールの不人気っぷりが半端ないなぁ。

    しかし、宵山で大変なことになってそうだから、16日ゴールは自分でもダメかもなぁと思っていたりするわけですが。。。
    どうしますかね。

    nekomusumeさん:
    宮→桑名間をバーチャル伴奏してくださいよお。27.3kmの区間。

    つーか、27.3kmというのは、伊勢湾を船で渡るときの距離ですが。今は船がないので、国道で迂回するわけです。ここ、何kmあるのか調べてない・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。