NHK『おかえりモネ』第71回

久しぶりに“よっきゅん”こと田中陽子さん(サッカー選手の方ではない)のことを思い出して、八重歯可愛かったよなーと思っている当方が、NHK朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』の第71回めの放送を見ましたよ。

* * *
第15週『百音と未知』

2016年11月。
未知(蒔田彩珠)が百音(清原果耶)のシェアハウスを訪ねてきた。静岡で水産庁主催の養殖業に関する検討会があり、それに出席する途中で立ち寄ったのだという。平日は静岡に滞在し、復路でもう一度立ち寄るという。

未知は、母・亜哉子(鈴木京香)から菅波(坂口健太郎)のことを調べてくるよう命じられていた。東京で菅波に会った耕治(内野聖陽)の話は今ひとつ要領を得ず、百音と交際しているのは早とちりではないかと思われたからだ。
未知が上京した時、あいにく菅波は登米に出張中だった。未知は、次の週末に引き合わせてくれるよう、百音に強く言った。

その傍ら、百音は仕事で新たな局面を迎えていた。
朝岡(西島秀俊)はスポーツ気象に専念するため、テレビの気象キャスターを辞めることとなった。その後任は神野(今田美桜)が任命され、彼女が担っていた屋外中継を百音が務めることになったのだ。
新体制のリハーサルが始まった。以前から朝岡のポジションを狙っていた神野はそつなくこなすことができた。誰の目から見てもほぼ完璧だった。
一方、百音は苦戦していた。リハーサルにもかかわらず極度に緊張し、上手くしゃべれない上にカメラを睨みつけるような表情になってしまう。本人も周囲も不安を拭えなかった。

仕事を終えた百音は、登米にいる菅波に電話をした。
人前で話した経験がほとんどなく、中継キャスターを上手くやれない悩みを話した。しかし、人々の未来を良くなるよう気象情報を伝えていきたいという強い意志を持っており、それを実現するためにやり遂げたいと前向きに語った。菅波は、百音は始める前にグズグズと悩むめんどくさいタイプであるものの、クソ度胸のある人間だと評した。だから本番では上手くいくだろうと励ました。百音は菅波の遠慮のない物言いに怒った素振りをしつつも、いくぶん気が楽になった。

仕事に戻るため電話を切ろうとした菅波であったが、百音が少し引き止めた。
菅波が東京に戻った今週末、会ってほしいと頼んだ。菅波は、百音が突然デート(デート?デートなのか!?)に誘うくそ度胸を嘲笑しつつも、申し出を受け入れた。

そして、神野と百音の新体制の初日を迎えた。
朝岡に紹介されてスタジオに登場した神野は、華やかでさわやかだった。簡単な自己紹介のみをすますと、一度画面は屋外中継に切り替わった。短い時間ではあったが、人々に良い印象を強く残した。

いよいよ百音の屋外中継が始まった。
リハーサルでは散々であったが、本番は見違えるように上手くいった。天気は自分で見て感じることが大事だと話し、屋外中継ではその考えに沿って情報を伝えていきたいと抱負を語った。これまでは画面外からパペットを操作していたが、今日からはカメラの前でパペットを操作しつつ、一人三役の掛け合いをしなくてはならない。難しいことではあったが、これも百音は完璧にこなした。百音のデビューは満点だった。

画面はスタジオに切り替わり、神野が全国の気象情報を伝える番になった。
しかし、神野の様子が突然おかしくなった。いつもはスラスラと流暢に話す神野であるが、セリフがつっかえて上手く言えなくなった。ヒールで躓いて体制を崩し、指示棒を床に落としてしまった。さらには、台本のセリフを読み飛ばしてしまい、モニタの天気図と合わなくなってしまった。スタッフが慌てて画面を切り替えたが、神野は台本の流れを元に戻してしまったので再度画面が合わなくなった。

本人はもちろん、スタッフたちも慌てふためいた。その様子は中継を終えて屋外に待機している百音にも伝えられた。

* * *

リハーサルでは散々だった百音(清原果耶)が本番で急に完璧になったのはなぜなんだ?菅波(坂口健太郎)と話したことで勇気づけられたから?それとも、ドラマの中では映らなかったけれど、何度もリハーサルを繰り返したとか、百音が人知れず特訓をしていたとか?
まぁ、いいけど。

それより、神野マリアンナ莉子(今田美桜)さんをいじめないでくれ。くっそ。

百音のテレビデビューは、実家の家族や登米の人々が見て盛り上がっていましたが、本文からは割愛しました。本人よりも菅波が緊張して顔面蒼白になるとかありました。

【今日の蒔田彩珠
及川亮(永瀬廉)の件で嫉妬し、なんとなく気まずくなっていた百音と未知(蒔田彩珠)ですが、東京で再会すると昔通りの仲良し姉妹でした。

ただ、百音のテレビデビューを見る目はどこか冷ややかだったように思えました。シェアハウスの人たちが盛り上がっている中でも言葉はなく、百音の中継が終わると感想も言わず、静岡に向けて出発しました。
それとは別に、本番直前に百音のスマホに応援のメッセージは送っていたりもしてたけど。百音はスマホを置いて現場に向かっていたので見ていなかったんだけど。

未知のアンビバレントな感情が描かれてるってことなんでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。