黒木華は「探偵!ナイトスクープ」に出演歴あり?

2003年1月17日放送の探偵!ナイトスクープに黒木華が依頼人として登場していたらしいという情報をキャッチした。

2ちゃんねるのログ(探偵!ナイトスクープ実況スレッド★その68)に以下のようなものがある。

4 :名無しさん:03/01/17 23:37
『石田靖にしか解決できない!?』は、大阪府の黒木華(はる)さん(12)から。母が友達のお母さんに「うちの子は運動神経がない」というメールを送ったのを知り、腹が立った。体力がなく、数学も苦手だけど、一つだけ特技がある。その特技を使ってお母さんを驚かせたい。石田靖さんと同じ特技なので、一緒に考えてください、というもの。石田探偵は、特技が何なのか、わからないまま依頼者宅へ。依頼者の特技を確かめると、足を高く上げることができるという。そして、弟・侑太くん(9)の立たせて、足を高く上げて弟の頭上をアーチ状に通過させた。それは新喜劇の舞台で、石田探偵が池乃めだか相手に、よくやるギャグ・アクションそのまま。それでも、この特技を使って、母・貴子さん(43)を驚かせたいという依頼者のために、知恵を絞ることにした。


同様の記述がナイトスクープの放送内容を保存しているらしいページでも確認できる

黒木華の生年月日は1990年3月14日なので、この放送が行われた時は12歳だったはずだ。合致する。大阪出身という点も同じだし、華と書いて「はる」と読むのも珍しく、そう何人もいないと思われる。これは本人で間違いないだろう。

10年前の黒木華、ちょー見てぇ。

すぐに黒木華を見れるGoogle Chromeの拡張作った。

生きていればつらいことがある。
しかし、つらいからと言って簡単に投げ出す事は出来ないということも多い。

みなさんもつらまってる時、よく黒木華を見ると思う。
当然のごとく僕もそうである。

最近つらい事がよくある。
そんな時のために、黒木華を素早く表示する必要があった。
なので、黒木華をすぐ見れるGoogle Chromeの拡張を作った。

「だめだ。もうやってらねー」って時は、右にあるアイコンをクリックすればすぐ黒木華に会える。最高。結婚したい。

すぐに黒木華を見れるGoogle Chromeの拡張

すぐに黒木華を見れるGoogle Chromeの拡張


なお、本日3月14日は黒木華さんの23歳のお誕生日である。おめでとうございます。

続きを読む

風が吹いて、バイクが判明した

昨日、原田宗典の小説に「新しい彼女と遊びに行っている間に、元カノがバイクを取りに来る」という話があり、その題名を知りたいという記事を書いた
めでたく判明した。

原田宗典の短篇集『時々、風と話す』に収録されている「零れた水のように」という作品だった。
続きを読む

新しい彼女と遊びに行っている間に、元カノが荷物を取りに来た話

2004年の夏のことだから、すでに一昔も前のことだ。その時からずっと心に引っかかっていて、折にふれては一人で密かに思い出していたりしていた。自分なりにその真相を明らかにしようと試みたこともあったのだけれど、未だ解決できずにいる。
そこで、みなさんのお知恵を拝借しようと思った次第。

発端は、2004年の8月に某ねーさんからもらったメールだ。
続きを読む

『あまちゃん』の公式サイトを見た俺の独り言

黒木華のロケ地、隠しません(『まほろ駅前番外地』8話ロケ地)

頭がおかしいくらいに黒木華にゾッコンな当方が、ドラマ『まほろ駅前番外地』第8話「恋敵の結婚指輪、隠します」のロケ地となったアパートを視察しましたよ。

多田便利軒にズカズカ入ってきた女(黒木華)が、「今度の土曜日、武内小夜(高部あい)の家の掃除を頼まれていますか?」と聞く。多田(瑛太)がその予定だと答えると、女は「掃除をする時に婚約指輪をとってきてほしい」と言う。その指輪は自分がもらうはずだった指輪だというのだ。
多田がそれは泥棒だと断ると、女はそれなら掃除の時に自分をアルバイトで雇ってほしいと依頼する。
その依頼も断った多田だったが、家の掃除をするために行天(松田龍平)とともに武内小夜の家に到着したところ…。

第8話あらすじ

続きを読む

もいわ山のプラネタリウムのナレーションは山瀬まみらしい

札幌市に藻岩山という山がある。藻岩山は標高531mというそれほど高い山ではないが、札幌市を一望できる。札幌の夜景スポットとして、女の子と出かけるのにちょうどいいと言われている。僕は女の子とふたりっきりで言ったことはないけれど。

藻岩山には観光用のロープウェイも敷設されている。ロープウェイの終点であるもいわ山頂駅のスターホールにはプラネタリウムが設置されているという。

スターホールの天井には直径約6メートルのドームがあり、そこにプラネタリウムクリエーター・「大平貴之(おおひら たかゆき)」氏によって生み出された新世代のプラネタリウムが広がります。
【料金】大人700円 小人400円※上映時間:約20分


大平貴之氏はMEGASTARというスゴいプラネタリウムを開発したそうだ。僕はよー知らんけど。よー知らんが、2011年12月に藻岩山に設置された当時は、世界に6台、国内には3台しか無かったそうだ。記事によれば、プラネタリウム番組が流されており、そのナレーションは札幌出身の田中理恵が担当していたそうだ。

ところが、現在は番組のナレーションを山瀬まみが担当しているというではないか!正式なアナウンスは出されていないが、MEGASTAR制作スタッフのブログにとてもさり気なく書いてある

2013-01-11 13:00:20
「ごごばん!」ニッポン放送 14:00より

本日14:00ごろから、ごごばん!に生出演します。

http://www.1242.com/program/gogoban/

山瀬まみさんにはもいわ山のMEGASTAR番組のナレーションをしてもらいました。

ホリプロつながりでもあります。

おたのしみに!


同じ内容は、MEGASTARのニュース欄にもさり気なく書いてある。

【ラジオ】「上柳昌彦 ごごばん!」(日本放送) 1/11 生出演
2013/01/08

上柳昌彦 ごごばん!」に、大平貴之が生出演します。
金曜日にパーソナリティを務める山瀬まみさんには、現在、札幌もいわ山展望台で上映中のMEGASTAR番組「ほしぞらのおくりもの」のナレーションをやっていただきました。山瀬さんとのコラボなどについてお話しします。



僕の大好きな街である札幌で、僕の大好きな山瀬まみのナレーションが聞けるなんて素晴らしい。
しかし、今すぐにでも聞きに行きたいくらいなのに、遠くて簡単には行けないのが悲しい。
ご近所の方は、どうか様子を見てきてください。お願いします。

なお、鼻声で有名な山瀬まみですが、歌とナレーションの時は綺麗な声になるから心配いりません。きっと。

映画『草原の椅子』

雨にも負けず、『草原の椅子』を観てきた。佐藤浩市が主演だが、その娘を黒木華が演じているからだ。
アニメでおおかみこどもの声をやっていると知れば有楽町の映画館へ行って耳を澄まし、大物俳優ふたりの助演をしたと知ればそのDVDを購入し、演劇で学生運動の活動家として主演すると知れば下北沢の劇場へ行ってじっと目を凝らし、深夜ドラマにゲスト出演すると知ればHDDレコーダーを新調して万全の録画体制を構築する、そういうものである私は当然『草原の椅子』を映画館に観に行ったわけである。
続きを読む