重大な問い: 映画『ストーリー・オブ・ラブ』より

ケイティー (ミシェル・ファイファー):
パズルって安心できるの
必ず答えがあるから

ベン (ブルース・ウィリス):
だが肝心な問いにはないぞ
神の存在とか、人生の意味
アスパラガスを食うと小便が臭いのは?

ケイティー:
アスパラギン酸のせいよ

ベン:
それで安心する?

ケイティー:
重大な問いには答えがないから
小さな問いに答えを出して安心するの
全部解けると
やり終えた満足感があるわ
小さな世界を完成させたぞって




ベン「アスパラガスを食うと小便が臭いのは?」


ケイティー「アスパラギン酸のせいよ」


この映画大好き。
年に1度は無性に見たくなる。
人恋しいときとか、人間関係で辟易したときとかに見る。
思いっきり泣けばカタルシスが得られる。

今夜もチラ見した。
ただ、今は人恋しかったり、人間関係で辟易しているわけではないけれど。

北海道方面から送られてきたアスパラガスを茹でた。
マヨネーズと醤油をかけて食べてた。
ビールと一緒に。
美味かった~。

【追記 23:30】
なんだよ、ちょうど4年前にまったく同じこと書いてやがる。

コメント (2)

  1. アスパラ、うまそうだ。
    それにマヨ&醤油&ビール・・・。
    くぅぅ。買ってくるかー。

    映画も見てみよう。今週末あたりに。

  2. 僕は家でほとんど料理をしない人間ですので、調味料とかもほとんど置いていないか、あったとしてもはるか昔に賞味期限が切れているものばかりです。

    毎年この季節になるとアスパラが送られてくるのですが、いつも決まってマヨネーズを買ってきます。
    そして、1年間一度も使われず、翌年にはまた新しいマヨネーズを買ってきます。
    ものすごくもったいない気がするけれど、アスパラは新鮮なマヨネーズで食べたい、食べなければならない。

    そんなわけで、即アスパラを買いに走れ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。