王様のこて: 当方にとってナンバーワンのお好み焼き

昨夜、山瀬まみがトマたまを作るのを見て、今夜は同じものを作って食べる予定だった。

しかし、そんな決意はどこ吹く風で、奈良市内にある「王様のこて」というお好み焼き屋に出かけてしまった。
しばらく前に知り合いに「美味い」と教えてもらったお店で、その言葉に偽りはなかった。1度行って気に入ってしまったので、ちょっと遠いがちょくちょく出かけてる。
当方は、それほど粉モンに思い入れがあるわけではなく、世の中からたこ焼きとかお好み焼きとかが一切なくなっても、まぁ生きていけるのだが、この店だけはなくなるとちょっと悲しくなるかもしれない。

お好み焼きと焼きそば

出てくるお好み焼きはオーソドックス。
お好み焼きを語る語彙をあまり持たない僕には、詳しく味を説明できないけれど、まぁとにかくおいしいってことで。

単に鉄板焼きメニューだけではなくて、いわゆる居酒屋メニューも充実していてうれしい。
僕はいつも車で行くのでアルコールが飲めないのが残念でならない。
今日は、ただの水を焼酎だと思い込んで、「ホルモンのにこごり」を食べてみたり。

ホルモンのにこごり

なお、動物性蛋白のにこごりはちょっと微妙だったことを、正直に申し添えておく。
前に食べた、アボガドの刺身とかはちゃんとおいしかったんだけど。


【王様のこて】
住所: 奈良県奈良市神殿町667-1ウズシオパーク
TEL: 0742-63-5899
営業時間とか: 未調査
駐車場: 和食ファミレス「さと」と共用。30台くらいはある
補足: 店はファミレス「さと」の陰になっていて通りからは見えない


大きな地図で見る

コメント (7)

  1. sample: 深夜2時までやってるカフェ

    お好み焼きを食べて口の中がなんとなくモニョモニョしていたので、帰りに「夜遅くまでやっていて、わりかしオサレ」という噂のカフェ sample に寄ってみた。…

  2. ホルモンのにこごり? スゴイメニューですね(^_^;)
    微妙と思われる感じが伝わってきます。
    アボガドの刺身・・? アボガドは大好きですが・・ 何?
    アボガドと刺身?みたいな?  田舎者にはわからん・・
    でも、アボガドをおいしく食べたいから詳しく教えてください

  3. アボガドの刺身というのは、単に生のアボガドを切ってあるだけのものです。それを醤油とわさびで食べるだけです。
    もともとマグロに味が似てるので。。。

  4. はぁ~ そうでしたか・・ 勘違いしてました(^_^;)
    また新しいアボガドの食べ方があったら教えてくださぁい

  5. >アボガドと刺身

    アボガドと刺身(マグロ、サーモン、蒸し海老)を、それぞれ1~1.5cm角のサイコロ状に切って、わさび醤油+(少量のオリーブオイルとレモン汁)であえてから、刻み海苔を散らした暖かいご飯の上にのせて食すのがおススメです。

  6. bmbさんありがとうございます
    オシャレなDONBURIができました
    ご飯と合うのが不思議・・

  7. どういたしまして。

    アボガドがお好きならば、ガカモーレ(ワカモーレ)も気に入ると思います。ご存知でしたら失礼。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/ワカモーレ
    http://en.wikipedia.org/wiki/Image:Guacamole.jpg

    レシピはいろいろありますが、アボガドをすりこぎでペースト状に押しつぶし、ライム(あるいはレモン)汁、みじん切りのタマネギとニンニク、角切りのトマト、ハラペーニョのみじん切り(生の緑の唐辛子、なければ、緑のタバスコで代用)を混ぜ込む。これを、コーンのチップス(トルティーヤ)につけて食べます。

    アボガド好きなら、これで2個くらいあっという間になくなってしまう危険な食べ物です。

    コツは、ドロドロのペースト状になるまで混ぜるのでなく、押しつぶして形が少し残るくらいにとどめる点です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。