『タッチ』とYEBISUの方程式

当方は、平均すれば1週間に350ml YEBISUの6缶パックを1つ買う。
今、家にビールの在庫はまったくない。
今月はおよそ2週間強残っているので、少なくとも2パック買う必要がある。

ところでさっき、「『タッチ』を大人買いしたい」という趣旨の記事を書いた。




現在、流通している『タッチ』のバージョンは2種類ある。
文庫サイズで白黒で安い方と、完全版と呼ばれるB5で一部カラーで高い方。

近所の本屋は21:00閉店。
20:45に、以下の方程式が成り立つことを発見。

『タッチ』完全版(全巻) = 『タッチ』文庫版(全巻)+ 2×YEBISU6缶パック

今月、ビールを飲むことを完全にあきらめれば、文庫版ではなく完全版を買ってもよい計算になる。しかも、ダッシュで買いに行けば、今夜のうちに『タッチ』全巻が手に入る(しかも、カラーページのついているバージョン。あだち充のミニエッセイもついてる)。

はたして、蛍の光のメロディが流れる中、レジを閉めようとしている店員さんに冷ややかな視線を投げかけられた僕がいた。

『タッチ: 完全版』(1) pp.1-2

写真は、『タッチ』の1ページ目(カラーだよ!)を読みつつ、自分が上杉達也になった気分に浸っている飼い主の左手親指と、そのそばで種の違いを超えて自分がパンチ(上杉家の犬)になった気分に浸っているあるにゃん(猫)。



なお、今朝、半年振りに出してきたジーンズをはこうと思ったら、ボタンが留まらなかった。マジでビール控えようと思う・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。