ほっかいどう穴場ハンター 2011年8月20日(土)22:55 NHK総合

NHK札幌放送局が、月1回金曜日22時より『ほっかいどう穴場ハンター』という番組を放送しているらしい。
視聴者からの口コミ情報をもとに、北海道の面白スポットを訪ねて紹介するものだという。放送中は Twitter などで出演者と視聴者がインタラクティブに対話もできるらしい。

来る8月20日(土) 22:55-23:30 は、ついに全国向け放送がされるという。これは楽しみすぎる。

ほっかいどう穴場ハンター北海道で過去3回放送されたらしいが、3回目の登場スポットが室蘭だった。
2回目が函館。北海道の観光地といえば、次に来るのは旭川や帯広、釧路が順当。ちょっと裏をかけば、富良野や長万部、稚内なんてあたりを取り上げるのが通常だ。

それなのに、3回目でいきなり室蘭。その穴場っぷりに、スタッフのやる気を強く感じる。

室蘭といえば、僕の出身の苫小牧の兄貴分も街だ。
(ちなみに、室蘭の読みは「むろらん」であり、「しつらん」ではない。苫小牧の読みは「とまこまい」なので、「とまこまき」などと読まないように)

天気予報を見れば「胆振地方」として一緒くたに予報される仲である(全道的には、さらに「胆振・日高地方」としてまとめられるのだが)。
苫小牧市を管轄する陸運局は室蘭市にあるので、僕の故郷の自動車はみんな室蘭ナンバーだ。
苫小牧で高校生をやっていた時分、僕のセンター試験の会場は室蘭工業大学だった(現役受験に失敗し、浪人時代は代々木ゼミナール札幌校でセンター試験を受験したことはそっとしておいて欲しい)。
友達が初めて免許と中古車を取得した元旦には、室蘭の地球岬に初日の出を見に出かけた。ただし、猛吹雪でまともに拝めなかった。つーか、帰りは吹雪の中の若葉マークに命を預けていたわけで、それはそれは緊張した。

これほどまでに、室蘭というのは僕にとって身近な街なのだ。とはいえ、2回しか行ったことねーけど。

2回しか行ったことがないので、どの場所も初耳だったが、室蘭編の放送内容はとても興味深く見たし、楽しめた。
そんなわけで、北海道にあんまり行ったことのない人も、僕と同じようにこの番組を楽しめるのではないかと思う。

道産子の人は、番組に面白スポットをタレ込んでもいいと思う。

つーことで、8/20 10:55の放送は見逃せません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (2)

  1. 木公

    全国放送版をたった今見終えました。

    水曜どうでしょう(北海道を旅) と サクサク(ちょっと可愛いタレントさん) と 勝手に観光協会(マイナーなものを紹介) と 今夜も生でさだまさし(低予算な雰囲気かつ視聴者からの反応) の公約数的な番組という印象でした。

    出演者のキャラで持たそうという雰囲気がプンプンしていたのですが 、僕は知らない人たちなのでいまひとつノレませんでした。何回か見たら、雰囲気がわかってハマるんだろうなという感じでした。

    そんな訳で、とりあえずあと2-3回は見てみないことには、なんとも言えん。

    つーか、苫小牧に取材行け。もしくは、札幌市北区北9-18条西1-4丁目編とか。
    そしてそれを全国放送しろ。

  2. ハンター いふ

    全国放送は止めてほしい、まるで民法放送だ。
    受信料を払いたくない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。