山瀬まみのおウチが好き。毎日が好き。

2006年3月7日に山瀬まみ著「山瀬まみのおウチが好き。毎日が好き。」が発売になります。

山瀬本としては、2003年の「まみ&マロンたれとソースの本」以来3年ぶりとなります。

本書の情報は今のところ少ないのですが、雑誌ESSEに連載していたエッセイをまとめたもののようです。
山瀬エッセイとしては、1990年の「安売り王女さま」以来16年ぶりの単行本でしょうか。

その他、3月26日に横浜で、4月9日には京都でトークイベントもあるそうです。

※「山瀬まみのハッピートーク」イベント

3月26日(日)14:00~
横浜ランドマークプラザ1Fガーデンスクエア
問い合わせ コンジェペイエ横浜ランドマーク店
045-222-5236

4月9日(日)13:00~と15:00~
京都四条河原町阪急4Fカフェスペース
問い合わせ コンジェペイエ四条河原町阪急店
075-223-8722


(「徹子の部屋」出演者情報2006年3月3日より)

京都行くしかないよね!
2回とも見るしかないよね!
この日は、たとえ女の子からデート(デート?デートなのか!?)に誘われたとしても、
黙れ、ブスがぁ。今日は、山瀬様の神聖なる日なんだよ、ボケがぁ!
と、口汚く悪態をつく予定です。


引用の出典にも書きましたが、2006年3月3日の桃の節句には「徹子の部屋」への出演も決まっています。
#しかし、トークイベントの案内がTV番組のホームページに載ってるっていったい・・・。


何はともあれ、山瀬ファンの当方にとっては、世間より早めに山瀬色の春が来ちゃった様子です。
ありがとう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (4)

  1. たまさん:
    はーい。ぜひとも、「非山瀬day」にデート(デート?デートなのか!?)にお誘いくださいませ。

    flyingbirdさん:
    ぜひとも、影からこっそり観察してくださいませ。存在がばれると、トークショー終了後にデート(デート?デートなのか!?)に誘われる恐れがあります。

  2. 『山瀬まみのおいしく暮らそっ』の目次

    前著との比較で最大の特徴は、今回は料理レシピの紙幅が著しく増えている。
    全体の7割り方が食い物系。確かに、タイトルもそれにあったものになっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。