JRすごろく まとめ

本日、「JR西日本で行く 京阪奈一周すごろく」というおバカ企画を実行してきた。そのまとめレポート。

【ルール(抜粋)】

  • 祝園駅を出発し、京橋→大阪→天王寺→奈良→木津→祝園とJRを使って京都府・大阪府・奈良県を周る
  • さいころの出た目だけ駅を進むことができる
  • さいころは、当方が書き込んだコメントのタイムスタンプの秒の下1桁とする
  • 下1桁が0だった場合は一回休みとし、列車を一本見送る

【紀行文】
颯爽と出発する俺朝9時ちょっと前に祝園駅をスタート。
日課としているNHKの『つばさ』(ドラマ自体は、悪名高き『だんだん』を超えるクソっぷり)を見終わった直後に家を出ると、ちょうどそのくらいの時間になる。

明確なスタート時間は宣言していなかった。しかし、ドラマを見た後に行動を開始するという当方の生活スタイルを的確に予測したりんちゃんのお母さんが、祝園駅で出発を見送ってくれた。気持ちよく出発。

すごろく序盤の学研都市線(片町線)は、当方にとって心配の種だった。このあたり(京田辺駅以南)は30分に1本しか列車が来ないので、この辺りでモタモタしたくはなかった。しかし、運よく「08:51:09」というコメント投稿時刻を記録し、いきなり9駅進めることになった。30分に1本しか電車の来ないゾーンを一気に抜けることができた。
後述するように、最後の最後にひどい目に遭うのだが、この時は自分の運のよさに有頂天になっていた。

星田駅で最初の乗換(さいころ)。ここでも「09:33:38」という大きな数字を出す。
列車の待ち時間も10分ほどで、特に苦もなくクリア。
その後、京橋駅を経由し、福島駅(大阪環状線)まではトントン拍子に進んだ。出発前は「今日中に帰ってこれないんじゃないか」と心配していたほどなのに。

しかし、福島駅でついに一回休みを引いてしまった(タイムスタンプ 10:33:10)。
朝ごはんも食べてなかったし、改札から出て腹ごしらえをすることにした(ジャンクフーズの王者・マックダーナル様の領地でクォーターパウンダーほかを食す)。

満腹になったら気が大きくなったり、予想外に早く進んでいる余裕もあったので、せっかくだからちょっと寄り道をすることにした。

東光院出発を見送ってくれたりんママが、今日から阪急・曽根駅そばの東光院(萩の寺)で、当方の大好きな愛染明王の秘仏公開が行われていると教えてくれた。福島から電車で20分くらいなので、ちょっと見仏に行くことにした。
秘仏・愛染明王は、30cmほどの大きさだろうか。とても小さい仏像だった。それが、薄暗いブースの中で2mくらい先に置かれていたので、シルエットくらいしか知覚できなかった。手前に拡大写真がおいてあったのでそれをつぶさに見てきたが、厨子の中にしまわれている秘仏のわりには色(肌が赤いのが特徴)がずいぶんとはげていた(制作年代不明)。また、愛染明王は憤怒の表情で愛欲について考えている仏なのだが、ここの愛染明王は薄笑いを浮かべたような表情で、ちょっとかわいかった。

喜八洲東光院を後にし、阪急で梅田(大阪)まで戻る道中、十三で途中下車。
十三駅西口、徒歩1分のところに喜八洲総本舗という和菓子屋があるからだ。ここのみたらし団子は名物なので、ぜひ食べたいと思ったのだ。
僕がこの店のことを知ったきっかけは、大好きなマンガの一つである『バーバーハーバー 』(小池田マヤ)の主人公の好物であり、彼がわざわざ買いに来て食べるシーンがあったからだ。店構えがマンガの中で写実的に描かれていて、それで知ったのだ。

喜八洲のみたらし団子同マンガの連載中(僕が関西に引っ越した1年目)に一度食べたに来たことがあったのだが、それ以来一度も食べていなかった。
喜八洲のみたらし団子は俵型なのが特徴(と、『バーバーハーバー』の主人公も言っていた)。1本80円(ショーケースには5本以上の詰め合わせしか飾られていないが、頼めば任意の本数で売ってくれるらしい)。焼きたての団子を、その場でタレに付けてくれる。ホカホカ温かくて美味しかった。
商店街をブラブラと見ながら歩き食いしたのだが、とても美味しかった。
帰りの阪急電車の中で初めて知ったのだが、阪急梅田駅の改札内でも売っているそうだ。十三にあまり用事がない人は、梅田駅の中で食べてみるとよいでしょう。


さて、寄り道を終えて、13時頃に福島駅からすごろくを再開。さいころの目も順調で、接続もスムーズにずいずい進むことができた。
路線乗換のポイントである天王寺駅で、うまく快速に接続できれば一気に終わりそうだったのだが、それはかなわなかった。しかし、関西本線・天王寺→奈良間はそれなりに普通列車も走っているし、待ち時間用の文庫本もいくつか持っていったので、特に苦もなく踏破。
関西本線の最後は、王寺駅から大和路快速に乗車(「快速」って響きが嬉しかったわけだが、実際にはこの区間は各駅に停車)し、ゴール二つ前の木津駅まで行くことができた。

いよいよ序盤に乗車した学研都市線(片町線)に再乗車し、木津駅から2駅先のゴール・祝園駅を目指すだけとなった。
しかし、ここで運悪く「一回休み」を引いてしまった。この区間は30分に1本しか走っておらず、全部で50分近く乗換を待つ羽目になってしまった。

残りたった2駅なんだから、少々ルールを曲げて、そのまま電車に乗って帰ってもいいかなぁとも思ったのだが、逆に言うとここまでルール通りにやって来たんだから、意地でも固執しようと思うことにした。

律儀に次の電車に乗り、運転席かぶりつきポイントからゴールの瞬間を写真に収めることにした。

祝園駅に進入する直前の写真なのだが、駅舎に人影が写ってる。なんだか心霊写真っぽい(写真はクリックすると拡大できる)。

祝園駅進入


ていうか、ユーレイの正体は毎度おなじみのりんママだ!
朝と同様に、当方のゴールを待ち構えていて、写真を撮ってくれた。
よーく見ると、真ん中のドアのところに当方の影も見える(バックの紐が斜めにかかっているのが確認できる)。

オレの乗った電車が祝園駅に入ってくるところ


そんなわけで、特に感動はありませんが、無事に京阪奈一周(外周じゃなくて、それぞれの土地に入るって意味ね)を果たすことができました。

ご協力いただいた、りんママさん(見送り/出迎え)、wajiさん(コメント投稿してくれた)、ijumixxさん(同)、どうもありがとうございました。
誰かが読んでいてくれてるかもしれないと思うと、くだらないことでも一生懸命やり遂げることができました。
表には出なかったけれど、こっそりと動向を追いかけてくれた人もいたかもしれません。そんなみなさんもありがとうございました。

あと、当方の記録にチャレンジする人とか出てきたらウケるので、どーぞよろしくお願いいたします。

次回は、京阪奈神・周回すごろくにチャレンジしたいと思います。
新祝園 →(近鉄)→ 丹波橋 →(京阪)→ 祇園四条 →(徒歩)→ 河原町 →(阪急)→ 三宮 →(阪神/近鉄)→ 大和西大寺 →(近鉄)→ 新祝園



【進行記録】
時刻残駅数備考
08:51:59祝園9さいころ / 宝塚行快速
09:00:50下狛8
09:04:23JR三山木7
09:05:30同志社前6
09:09:15京田辺5
09:17:49大住4
09:21:15松井山手3
09:25:22長尾2
09:31:05河内磐船1
09:33:38星田8さいころ / 普通
09:45:57東寝屋川7
09:47:33忍ケ丘6
09:49:49四條畷5
09:52:00野崎4
09:55:27住道3
10:03:46鴻池新田2
10:06:28徳庵1
10:08:57放出7さいころ / 宝塚行快速
10:22:04京橋4さいころ(乗換)/ 関空行快速
10:25:58桜ノ宮3
10:27:48天満2
10:30:18大阪1
10:33:10福島STOPさいころ
阪急沿線へ寄り道(曽根・東光院で見仏、十三・喜八洲のみたらし団子)
12:50:09福島9さいころ(再開)/ 桜島行普通
12:55:10野田8
12:57:13西九条3さいころ(乗換)/ 関空行快速
13:01:28弁天町2
13:08:41新今宮1
13:11:17天王寺7さいころ / 奈良行普通
13:16:20東部市場前6
13:18:50平野5
13:20:58加美4
13:23:41久宝寺3
13:23:41八尾2
13:32:48志紀1
13:35:14柏原4さいころ / 奈良行普通
14:03:06高井田3
14:05:45河内堅上2
14:08:53三郷1
14:11:28王寺8さいころ / 加茂行快速
14:19:27法隆寺7
14:22:25大和小泉6
14:26:04郡山5
14:30:46奈良4
14:38:58平城山3
14:42:10木津STOPさいころ(乗換)
14:43:34木津4再さいころ / 宝塚行快速
15:29:20西木津3
15:33:36祝園2ゴール




より大きな地図で JR西日本で行く 京阪奈一周すごろく を表示

コメント (5)

  1. 心霊写真が怖すぎます。
    写ってましたか・・・。
    次回挑戦時にも待ち伏せできるよう頑張ります!

  2. 待ち伏せありがとうございました。

    ていうか、事前に待ち伏せることを教えてくれたら、もっとキリッとした立ち振る舞いをしたのに~。
    特に帰りなんて、ヨレヨレだったし(ゴールのときの写真も撮ってもらったけれど、とてもじゃないが公開できる姿じゃなかった)。

  3. 次回は、たった130円で大阪近郊をめぐる旅もどうでしょうか。

    りんママさんは、木公 の会社の人なのですか?

  4. りんママさんは、ご近所在住の猫仲間です。
    当方が一人暮らしで、よっぽどひどい食生活をしていると思われているのか、よく食べ物やお酒などをおすそ分けしてくれます。ありがたいこってす。

  5. NHK『ゲゲゲの女房』第153回

     電車すごろくからちょうど1年、そろそろ第2弾に出かけようかなと思っている当方が、NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』の第153回めの放送を見ましたよ。 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。