とれたてダイニング 柳生

京都府相楽郡木津町の居酒屋「とれたてダイニング 柳生」にアタックしてきたなり。

とれたてダイニング 柳生

お酒呑みながら、ちょっとずつ食べ物をつまむお店だと見ました。
料理の平均価格700円くらいなのですが、量が少ないッス。
腹ペコ状態で、がっつり晩御飯を食べようと思って行くと、ひもじい思いをしてしまうカモ。
「ランチはおいしいらしい」という伝聞報告は入っているので、昼に行くとまた違うかも。

以下、本日食べたお料理写真。


なんか、野菜の煮物(メニュー名忘れた「柳生なんとか」だった気がする)
普通。
なんか、野菜の煮物

たしか、「れんこん饅頭」。
エビが1つ入ってました。
なかなか美味い。
れんこん饅頭

エビクリームコロッケ。
デミグラスソースが自己主張しすぎてる感じだった。
エビクリームコロッケ

カキのバター焼き。
当方、大ヒット。
バターが効いてて、大好き。
カキのバター焼き

季節のご飯と赤だし。
これも量が少ないナリ。
季節のごはんと赤だし

お刺身が自慢のお店っぽかったけれど、今日は気分じゃないから頼まなかったなり。

ていうか、メニューに燦然と輝く「たらの白子(ポン酢)」にダラダラとヨダレをたらした当方。
これって、道産子用語で言うところの「タチポン」じゃん?
某、当方に「夜の教育」をしてくれたオジサンが大好きで、彼に勧められてから僕も好物になり、数年ぶりに食べられると思って楽しみにしていたのに、
すいません。今日はたらの白子が入ってないんです
の一言で、食べられなかった。
ぐすん。

後日チャレンジしようかとも思ったけれど、値段の割りにお腹がいっぱいになるわけでもないし、ちょっと躊躇中。
そんな感じ。

【とれたてダイニング 柳生】
住所: 京都府相楽郡木津町州見台5丁目21-10-2
電話:0774-73-1336
営業時間: 11:30-14:00 / 17:00-22:00
駐車場: 店の前に4台くらい
定休日: 毎週木曜日、第2水曜日


拡大地図を表示

なお、帰宅後、お腹が物足りなかったので、お餅を食べた。
某美人人妻さんが、ここで報告しているものと思われる餅。
青のりを混ぜてあるそうで、ほんのり磯の香だったなり。
こういうの初めてだったけれど、なかなか良いものなり。

餅

きれいな形の切り餅をもらったのに、電子レンジで加熱して、ぐにゃぐにゃになった写真しか撮ってないなり。
ごめんちゃい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。