貫地谷しほり: 「ちりとてちん」ヒロイン

2007年10月スタートのNHKの朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」を見てから出勤することがよくある。
今朝は休日だが、起きてすぐにテレビをつけたら、ちょうど放送時間だったので見た。

断片的にしか見てないのでちゃんとしたストーリーはわかんないのだけれど、福井から大阪に出てきた女の子が、落語の弟子入りをする話。
今まで師匠から入門を断られていたのだが、今朝ついに弟子入りを認められ、芸名もつけてもらった。

それほど熱中して見るほどのドラマだとは思っていなかったのだけれど、今朝、主人公を演じる貫地谷しほりの芝居を見て、ノックアウトされた。
いい芝居するじゃん (コントぽかったけど)。





貫地谷しほりの公式サイトを見ると、映画「スウィング・ガールズ」にも出演していたらしい。

「トランペット担当/斉藤良江役」と書いてあったのを見て、映画の内容をうーんとうなって思い出したのだが、もしかしてトランペットにネズミのマスコットを付けていた女の子だろうか?
そうだとするなら、映画を見ながら「上野樹里や本仮屋ユイカよりもかわゆい」と思っていたことを思い出した。

NHKの連ドラでも、表情豊かにちょっとコミカルな演技をしていて僕は大好き。
今日は、反則技の被り物姿も披露していた(くのいちの格好をしたり、ソーセージのぬいぐるみを着たり・・・)。
でも、かわゆいから、ほのぼのと萌えてしまった。

本人のブログでは、ねじりハチマキの男装写真を楽しそうに披露したりと、本人も楽しんでやっているご様子。

alm-ore 的には、そんな色物系女優の貫地谷しほりさんをこっそり応援していきたいと思っています。

なお、「ちりとてちん」の再放送は
・総合テレビ: 12:45-13:00
・BS2: 19:30-19:45
なので、まだ間に合う。
アノ被り物を見るべし。

コメント (1)

  1. 貫地谷しほり: 「ちりとてちん」かぶりもの

    ちりとてちん DVD-BOX II のDisc1、チャプター12 でそのときの被り物シーンに再会した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。