龍安寺で僕も考えた

石庭で有名な龍安寺
地図ここらへん
駐車場,1時間以内なら無料.
金閣寺も,おそらく徒歩圏内.

石庭

この石庭を眺めながら思索にふけると,いろんな考えが浮かんでくるとか.
つーか,当方のことだから,「alm-ore の面白いネタはどんなもんかなぁ」とくだらないことしか考えてなかったんだけれど.

どうやったら女の子にモテるかなぁ

結局,「どうすれば女の子にモテるか?」以外に思いつくことはありませんでした.(。。)\ばき☆
いろいろ考えたんだけれど,結局,あまり役に立ちませんでした.

せいか祭り2004設営風景

せいか祭り2004設営風景

コーナン精華台店の駐車場より撮影.
物販用のテントやステージの設営が終わり,音響のテストをしていました.

せいか祭り2004は,11月14日にけいはんな記念公園周辺で行われます.
地図ここらへん
無料駐車場が多数設置されるそうですが(うちの職場も駐車場として開放されるらしい),当日は道路を通行止めにしてパレードなども行われるので,車はやめたほうがいいカモ.
祝園駅などから,無料送迎バスも出るそうです.

僕は,12:55頃からステージで「学研音楽祭」(?)を見てくる予定.
大好きなバンド和風がトップバッター.続いて,13:14頃からは会社の人がメンバーの一人であるAntenna☆の演奏.

僕は白いテンガロンハットをかぶってブラブラすると,某所で予告中.
見つけた人は,僕にじゃんけんを挑んでください.勝った人にはジュースプレゼント.(負けた人は,当然僕にジュースをおごること)

しかし,あれだよなぁ.
「学研都市」のお祭りのわりには,WEBでせいか祭りの情報がほとんど出てない.むー.

千石おはぎ

ここの「おはぎ」、たぶんおはぎの方程式があったら、一つの解です。
(mixi 「相楽郡コミュニティ」のBBS「そーらく」グルメマップにおける keyquo 氏の発言)

なんだ,なんだ?「おはぎの方程式」って?
昨日,この書き込みを見てから,文系で数学ができない僕は気になっちゃって,気になっちゃって.
この数日,ホラを吹きまくっている僕だから,信じてもらえる自信はないけれど,マジで夢にまで見ちゃった.

加茂町の田舎道を車でズンズン進んでいく僕.しばらく行くと,急ににぎわった商店街が見えてくる.「おはぎ」と書かれたノボリが出ているはずだが,見つからない.仕方ないので,目に付いた古本屋の前に車を停め,そこの主人に,「ここらへんに有名なおはぎやさんないっすか?」と聞くと,彼はすぐにピーンときた様子で,「そこの横断歩道を渡ると薬局の横に細い道がある・そこに入ったらすぐだ」と教えてくれて,僕は小走りに走り出す.店を飛び出した僕の背中に向かって,古本屋の主人が「あっこのオバハンは,気難しいから気をつけやぁ」と声をかけていた.

そこで夢は終わった.そんなわけで,肝心のおはぎにはありつけなかった.

そこで,さくっと行ってきました.
ちなみに,夢と違って,
・お店は国道163号沿いに食堂と並んで堂々と建っています
・商店街ではありません,国道でいきなり出てきます
・駐車場は10台くらいはいけそうな感じです
・でもお店には,5人入ったらいっぱいいっぱいです.^^;
・お店の人は,すごく気さくで,ぜんぜん気難しくなどありません
なので,誤解なきよう.

肝心のおはぎは,黒あんおはぎ(100円)とおこわ(確か270円)を購入して食べる.

まず,おこわから食す.「ああ,おこわなんて,食うの久しぶりだなぁ.つーか,おこわってどんな味のするもんだっけ?こんな僕で,味の評価なんてできるのかなぁ?」なんてかなり後ろ向きなことを考えながら食べた.
ああ,美味いじゃん.おこわの味,知らなくてもOK! 今ここで食べたおこわを,僕のおこわの味として定義すればいいんじゃん.むさぼるように食いましたさ.

そして,おまちかねの「おはぎの方程式」に取り掛かります.
「ああ,おはぎなんて,食うの久しぶりだなぁ.つーか,おはぎってどんな味・・・(以下同文)」だったのですが,これまた,心配はなかった.
僕のおはぎの味は,千石おはぎで再定義されました.
思っていたほど甘くなく,すっきりとした甘さ.万人が「美味い!」とおっしゃる味ではないかと.

ちなみに,おはぎ6個入りっつーのも買ったけれど,これにはまだ手をつけていない.
んなもん,自分で食うわけないじゃん.
もちろん,手土産にして・・・むふふ.
#想像にお任せします.

【千石おはぎ】
住所:加茂町河原東大門15 (地図ここらへん)
TEL: 0774-76-7638
営業時間: 9:00 -18:00 (火曜日定休)
やましろ楽々市場のサイトにある千石おはぎも見よ.

コスモス園@嵐山・高雄パークウェイ

嵐山・高雄パークウェイに「コスモス園」があり,10万本のコスモスが咲いています.

開催期間:10月24日(日)まで.(2004年)
開園時間:10:00 – 16:00
入園料:無料(ただし,パークウェイの通行料1,150円が必要)
地図:ここらへん高雄側入り口嵐山側入り口

霧っぽい雲とコスモス
今日はあいにくの空模様だったけれど,怪我の功名っていうか,山の木々から立ち上がる雲を背景にした姿はちょっぴり幻想的だった.
ただし,台風のせいだと思うけれど,ずいぶんと茎が折れていて,ちょっぴり残念.

つーか,あちこちから「なぁんだぁ」という落胆の声が聞こえてきそうだけれど,先日からのコスモスへの異様な前フリっつーか,「alm-ore 秋のプチ企画」の実態ってのが,ここにドライブに行くってことだったわけです.
つまんなくてごめんなさい.

単にここに楽しくドライブしたいがために,山口百恵の秋桜を聞き込んだり高校時代を思い出して三角関数の語呂合わせを暗記したり駆け込みでネイルアートしてもらったりしてたわけで.

来年こそは,青空の下でピンッと上を向いたきれいなコスモスを見るぞー.

以上を持ちまして,「alm-ore 秋のプチ企画」終了.

続きを読む

天武忌奉納 奈良・薬師寺から願いを込めて(渡辺香津美・村治佳織)

ギタリスト渡辺香津美村治佳織のセッションコンサート「天武忌奉納 奈良・薬師寺から願いを込めて」が,2004年10月7日に行われます.
行きたいなぁ.

つーか,僕はこのお二人の演奏をまともに聞いたことないんだけれど,名前はなんとなく知っていた.
渡辺香津美 さんは,NHK教育のギター講座の講師をやっていたのを見たような気がする.喋りがすごく面白かったので,よく覚えている.
村治佳織さんは,車のCMかなんかに出てましたよね?

「天武忌奉納 奈良・薬師寺から願いを込めて」の参加方法は,ちょっと不明瞭.

このコンサートは、文化・芸術活動を目指す若い才能を支援する
「なら国際文化振興 翼の会」(NICE)会員による奉納コンサートです。
(年会費1口 5千円)
このコンサートに参加希望の方及び入会を希望される方は下記まで
お申し込み下さい。(入会費・コンサート参加費は不要です)
コンサート参加者は会員に登録されます。

とあります.
要するに,チケットの販売などはないけれど,「翼の会」の会員にならなきゃいけないよってことだろうか?会員は年会費5,000円?
このコンサートだけ行こうと思っても,5,000円の年会費が必要ってことか?
うーむ.

まぁ,カネ儲けじゃなくて「若い才能を育てる」という大義名分がついているから,払ってもいいかなとは思うけれど.

続きを読む

伏見稲荷大社

忍法逆さ歩きおそらく,僕がこれまで生きてきた中で,「無二の親友」と言える人は,この人.
今から15年位前,伊賀の里の厳しい忍術訓練で出会い,当時の厳しい訓練で20人いた同期生がバタバタと脱落していく中(特に,忍法逆さ歩きの修行では,天井の下に竹槍が設置してあり,忍術に失敗して落下しようものなら・・・),彼女と僕はお互いに励ましあい,助け合い,将来の夢を語り,それこそ刎頚の交わりであり,忍の世界に生きる者として,いつ失うとも知れない命なのだけれど,2人とも今のところまだ生きており,昨日もとある庄屋の家に侵入して任務を果たしてきた,というのは,賢明な読者ならすでにお気付きであるだろうが,ウソっぱちであり,しかしまぁ「無二の親友」であり「刎頚の交わり」というのはウソじゃないわけで,それだけは読者諸氏も頭に留めておいて欲しいわけで.

ところで,くだらない”恋愛指南記事”とか読むと,よく「男と女の間に友情は成立するか?」みたいな記事がよく出てくるわけで.
「ったく,つまんねー記事だなぁ」とかブツブツ言いながら,よく読むんだケド.;-p
そして,こんなことは別に声高に言うことでもなんでもないけれど,ボク的には「男と女の間の友情」は十分成立してます.
2人だけの問題なので,世間に対して立証することは不可能なんだけれど,一緒に修行したくの一さんとの間に「いわゆるそういう関係」は一切ないわけです.
疑う人は,勝手に疑ってくれていいケド.

さてさて,そんなくの一が「千本鳥居を見たい~,見たい~,見たい~!」とダダをこねるもんだから伏見稲荷大社に行ってきました.
千本鳥居
↑ファイル名は”Sentory.jpg”.ご存知「サントリー」をもじってみた.われながら,イカしたファイル名だ.

千本鳥居も良かったけれど(30分くらいがんばって「四辻」と言うところまで行くと,京都の街が展望できます),今回一番面白かったのは,「おもかる石」という”自分の願いが叶うかどうか試すことのできる石”.

おもかる石

写真のように,灯籠が2基あり,それぞれの灯籠の上には固定されていない石が置いてあります.
「おもかる石」の横にある立て札には,以下のように説明書きがあります.

おもかる石
灯籠の前で願い事を祈念して石灯篭の空輪(頭)を持ち上げ,そのときに感じる重さが自分が予想していたよりも軽ければ願い事が叶い重ければ叶わないとする試し石で,一般には『おもかる石』の名で親しまれている.

「重い~」まずは,くの一さんが「城の隠密部隊のみんなと仲良くやれますように」という願い(一部改変)を込めてチャレンジ.

ぜんぜん,持ち上がりません.かなりがんばっています.腕の筋肉(のようなぜい肉?)がプルプルしています.
本人は「え~,絶対持ち上がらない.すごく重いよ.これって,誰がやっても持ち上がらないんじゃない?」と,あくまで自分の望みが叶う余地がないとは解釈せずに,石が重すぎると主張.

そこに,僕らの様子を伺っていた観光客らしきオバサン(もしかしたら,甲賀流の刺客かもしれない)が前に進み出て,なにやら手を合わせてお願い事をし,石を持ち上げた.
そしたら,もちあがるじゃないですか!しかも,僕らを横目で見ながら,「あら,随分と軽いわ」と勝ち誇ったように言うじゃないですか!

僕らが立てた,石が重すぎるという仮説は,あっさりと棄却されちゃったわけで.
しかし「でもなぁ,願い事が叶うかどうかで石の重さが変わるなんて,ちょっと信じられないよな~」と思うのが,人情なわけで.

「あ,あがった!」くの一が,「アタシの進むべき道が早く見つかりますように」(一部改変)と,あらためて別のお願いをして石を持ち上げてみることにしました.

あ,持ち上がった・・・.
確かに,願い事の内容によって,重さが違った・・・.
これって,これって・・・.

こりゃ,僕もカメラマンだけやってる場合じゃないよね.
つーことで,僕もちょっとお願い事を念じて,石を持ち上げてみました.
・・・うぉ,想像していたよりも軽く感じたぞ.っつーことは,ボクのお願い事は叶うって事ですな.むふふ.

そんなこんなで,何かお願い事があって,それが叶うかどうか気になる人は,「おもかる石」にチャレンジしてみることをオススメします.

続きを読む

薩摩っ子ラーメン

メニューはラーメンしかなく,潔い.
ラーメン850円,チャーシューメン1,200円と,自信の程が価格にもあらわれている.

確かにウマい,スープは.
あれってとんこつなのかな?コクがあって,良い感じ.
だけど,麺がちょっと,うーむという感じ.ちょっと太めで,スープとうまくからんでない感じ.
スープが激ウマだけに,惜しい.

ちなみに,今日行った押熊のお店,女の子がストライクゾーン.おっとり系.
うーん,またしても「食事以外の目的で行くお食事処」が増えてしまった.

【薩摩っ子ラーメン押熊店】
ごめん,詳細調べてない.
地図はここらへん

続きを読む

食事処こよい

またしても,木津町郊外24号線沿いのお店にアタック.

鉄板焼き居酒屋?
ミックス焼き(800円)を夕食として食す.
考えてみれば,当方,あまりお好み焼き通ではないので,世間のお好み焼きと比べて美味しいのか美味しくないのか判断できない.
ただ,個人的には美味しく食べられた.生地がフカフカトロトロしていた.

カウンターで隣に座ったおっちゃんは,焼き飯を食べていた.
見た目はうまそうだった.
#つーか,目の前の鉄板で作られたら,おいしそう.

オバちゃんと息子さんっぽい人の2人で切り盛りしていた.
つーか,18:30で客は僕のみ.5分後に,おっちゃん登場.
おっちゃんは,完全に顔なじみっぽい人.
僕は「一見さん」で,店の中でちょっと浮いてる感じ.
何回か通わないと,心を開いてくれそうにない感じだな.

【こよい】
京都府相楽郡木津町大字木津小字奈良道3
0774-72-5428
お好み焼きとかおでんとか.
地図ここらへん