可愛いゝひとよ

山瀬ファンの当方が考えるに、おそらく1987年くらいの山瀬まみ。
僕ちゃんの大好きな1曲「可愛いゝひとよ」を歌っているお姿。

いや、”歌っている” というのは、ちょっとウソ。
同曲をCDで恐らく100回以上は聞いている当方の耳が「口パク」と訴えている。
CDでの歌声と全く同じ。
いや、別にいーんだけれど。
可愛いゝから。

なお、当方のケータイ電話は、ある特定の条件を満たすと着信音として「可愛いゝひとよ」がかかるとか、かからないとか。

続きを読む

2ndステージ侵入

1回目より女性率高し。見渡す限り、♂は僕以外に1人。
ただし、入場者は先程の7割くらいか。あと、ちびっ子連れが多い。
僕はステージまで6メートルほどに後退。4列目。

1回目よりも緊張感の少ない僕が居る。

山瀬サイン本チケットGET

11時、四条河原町阪急百貨店オープンと同時に入店。
4Fコンジュペイエで、サイン入り本の引き換え整理券入手。

11:05 の時点で、整理券の番号は10台前半だった。
店も多くの来店客でごった返していた。
以前に来たときは閑古鳥っぽかったのに。

そのほか、会場となるカフェはステージのセッティングがされていた。
今日は夕方まで、貸切状態らしい。

京都駅での山瀬張り込みは取りやめ、13時のトークショーまで阪急百貨店の中をブラブラすることに。
まずは腹ごしらえとして、8Fの和カフェ OCHA-YA でアボガド納豆丼を食す次第。
山瀬まみまで1時間半の現在、納豆を食べる僕の意気込みが感じられるような、憧れの女性に会う前に納豆を食べるのはどうだろうと思ってしまったり。

サイン本引き換え整理券

「山瀬まみのハッピートーク」の朝

朝が弱いことで有名な当方ですが、今朝は6:30に自然起床。

仕事の日はこんなに早く自然起床することは、まったくと言って良いほどない。
デート(デート?デートなのか!?)の日ですら、朝はギリギリである。

この日にかける、自分の不名誉な意気込みがビシバシと伝わってくる。
#もうひとつ、ビシバシな兆候もあったが、それはあんまりにアレなので伏せておく。

続きを読む

コンジュ ペイエ アデュー トリステス ~山瀬まみブランド

婦人衣料・小物のブランド、「コンジュ ペイエ」と山瀬まみがコラボレートし、家事を行う女性向けの部屋着が発売されています。


—2006.10.19追記—
第2弾はこちらでチェック

—2007.03.21追記—
第3段に関する情報


2006年3月3日放送の「徹子の部屋」で、

一番大好きな旦那さんに見せられる格好って部屋着なんですよね。で、部屋でボロボロの服着てると、ボロい状態しか見せてなくてですね、だから、だったら部屋着をカワイくして・・・。はい、かつ機能的にと思ったんです。

と、山瀬まみ本人が語っています。

そのほか、特徴として、”七分袖で、紐が付いているので、洗い物がしやすい”とか”スカートの前後の中心線にボタンが付いており、前で合わせればスカートになる。前後をボタンで留めればズボンのようにもなる。お風呂掃除とかで裾が濡れることもない”、”白い部屋着だと、汚れても漂白できる。しかも、白だから家事の途中で、他から漂白剤が飛んできても色落ちしない”、”お洒落なので、そのまま羽織って外にも出れる”といった特徴を挙げていました。

当方は、ジャージとジーパンがあれば事足りる人間で、特に家事を一生懸命やるわけでも無いし、そもそも男性向けの衣料品ではないので、着る機会もありませんし、その良さもいまひとつわかりません。
しかし、同番組を見ていた、知人女性によれば「便利そう~」とのことでした。へぇ~。

WEB上での情報として、当方が見つけたものをいくつか列挙。

【@style】
特集ページ
http://www.stylife.co.jp/sf/standard/topics/conges/

通販ページ
http://www.stylife.co.jp/sf/Merchandiser/catalog/Category.do?catID=3844520

【京都 / コンジェ ペイエ アデュー トリステス四条河原町阪急店】

【扶桑社のトークイベント告知】
http://www.fusosha.co.jp/event.html

続きを読む