昨日、さいたま市の鉄道博物館へ行ってきた。

車両展示場の中に「辨慶」という蒸気機関車が展示されていた。

ああ!弁慶だ!!大阪の鉄道博物館にはたしか義経がいたはずだ。 pic.twitter.com/5a8B4hlj

— 木公 (@almore) September 22, 2012


これを見た瞬間にピンときた。相棒の「義経」は大阪市の交通科学博物館に展示されている。

勇ましい名前だ。1880年に米国から「弁慶」とともに輸入し、小樽・札幌間を走ってたらしい。 http://movapic.com/pic/201004301502004bda725854930

— 木公 (@almore) April 30, 2010


そんなわけで、判官びいきが高じて義経&弁慶が好きになりすぎた人や、北海道の開拓時代に活躍した蒸気機関車をリスペクトしたい人は大阪と埼玉の両博物館をハシゴすべきです。
(さらに…)