シルクロードの終着駅: 鉄道ジオラマ・バー

奈良市東大寺のそばに、「西日本最大級の鉄道ジオラマと過ごすビュッフェ&バー」をウリにした、シルクロードの終着駅という店ができたらしい(夢しるべ風しるべ内)。

場所がすごいよ。
大仏殿交差点のすぐそばだよ。

どうしてここに鉄道ジオラマの店を作ろうとしたのか、立案者と話し合ってみたい。
しかも、シルクロードの終着駅というコンセプトも妙である。

飲み物、食べ物をオーダーすれば、鉄道模型で遊ぶのに料金はかからないらしい。
一度偵察に行ってみる必要がありますね。

りんちゃんのママから教えてもらいました。

阿房阪急電車

なんにも用事がないけれど、電車に乗って宝塚に行って来ようと思う。

そしてこのエントリは、阪急電車各線の中でもアノ小説でちょっと知名度が上がったであろう今津線を主人公としたエントリである。



続きを読む

カウボーイ・ビバップのジャケットがロックな件: もしくはルパン三世

アニメ『カウボーイ・ビバップ』のDVDが欲しいことは以前に申し上げ、購入をそそのかす多数のコメントも頂いた。

そして、僕の懐事情をよく知る某知人に
本当に必要かどうか、よーく考えたほうがいいんじゃない?
と言われたことも報告済みだが、その一言が決め手になり、多くの「買え、買え プレッシャー」にも屈することなく、今日まで買わないできた。

しかし、今日、ふと『カウボーイ・ビバップ』のDVD-BOXのジャケット・イラストを見たら、かなりロックであることがわかった。
なんとなく、買わなくては人間失格な気がしないでもない。




続きを読む

青山祐子アナがメインに昇格: NHKニュースウォッチ9

ガンズのニューアルバムが出たら、読者にコカコーラプレゼント

こんなニュースを見つけた。

Guns N’ Roses 今年こそ!?ドクターペッパーがアルバム発売を応援!

ガンズ・アンド・ローゼズが、米飲料メーカーのドクターペッパーからのユニークな提案を快諾した。

同メーカーは、世界が待ち焦がれるバンドのニュー・アルバム『Chinese Democracy』が’08年内にリリースされた場合、すべての米国民に無料で(同社の炭酸飲料の)ドクターペッパーを1本ずつ提供すると宣言。この提案に対し、バンドのフロントマン、アクセル・ローズは「我々のアルバム『Chinese Democracy』をドクターペッパーに応援してもらえるのは驚きだし、非常に光栄なことだ」とコメントした。

ちなみに、ドクターペッパー側は”脱退したギタリストのスラッシュとバケットヘッドを除く”すべての人にドリンクをプレゼントすると発表しているが、アクセルはバンドのサイト上で、バケットヘッドは同アルバムに関わっているため、自分の分を彼と分け合って飲むつもりだと宣言している。

最近では’07年3月にリリースがウワサされながらも、結局いつものごとく謎の延期を繰り返し、いまだに正式なリリース日が決まっていないガンズの最新作。今年こそ、米国民がドクターペッパーでアルバム発売の祝杯をあげることができるのか、注目だ。




続きを読む

誰でも知りたがっているくせにちょっと聞きにくい近鉄京都駅の男子用便器について教えましょう

以前、梅田ロフトの男子用便器に、目標シールが左寄りに貼られていることは報告済みである。

昨日、近鉄京都駅のホーム横の男子用トイレでも目標シールを発見したので撮影した。

近鉄京都駅の男子用便器
※クリックで拡大

近鉄京都駅のシールは便器の中央ライン上に貼付されている。
左寄りではなく、まっすぐ貼られている点に、平均的な男子としていくばくかの寂寥感を感じてしまう。

さらに気になることは、そこに貼られていたシールが梅田ロフトにあったものとそっくり(図柄は違うが)という点である。
便器用シールとして、販売されているのだろうか。そして、それはわりとメジャーな製品なのだろうか。
気になる。

もう一つ記しておかなくてはいけないことがある。
現在、近鉄京都駅の八条口(地上1階)は工事中であり、立ち入りできない。
実は、今まで僕は、八条口のトイレを使用していた。しかし、昨日はそこが工事のため使用できなかったから、初めてホーム階のトイレ(ちょうど、AM/PMの並びで、待合室の横あたり)を使用した。
以前に使っていた八条口のトイレにはシールは貼られていなかった。
しかし、ホーム階のトイレには貼られていた。
この違いは、何が理由なのか。
ますます気になる。



続きを読む

北九州市(黒崎)に思う

小倉駅の乗り換えは、行き先案内が不親切だと思った。
新幹線(N700系)を降りた後どっちに行って良いのか分からず、あの狭い構内でチョー迷った。

黒崎駅のバスターミナルの場所は、分かりにくいと思った。
ペデストリアンデッキに「(左)市営バス (右)西鉄バス」と書いてあり、よく分からず左の市営バスに行った。
しかし、何もなかった。
そばにいた親切そうなおじさんに聞いたら、「(右)西鉄バス」が正解で、そこしかないそうだ。
チョーわからん。

北九州学術学研都市 産学連携センターのアクセス情報ページはチョー不親切。
改札を出て、黒崎バスセンター 6番のりばからご乗車下さい。
※料金は270円、乗車時間は約25分程度です。

と書いてあるのだが、どこ行きのバスに乗れば良いのか教えてくれよ。
6番乗り場のバスならどれでもいいというわけではなかった。
時刻表とにらめっこして、なんとか正しいバスに乗れたが、焦っていたらきっとトンチンカンな方向のバスに乗っていたと思う。

いろいろムカついて、「こんな街、二度と来るかよ!」とプンプンしていたのだが、いくつかいいこともあった。



続きを読む

分裂勘違い君劇場

かなり流行に鈍感なのかもしれないが、分裂勘違い君劇場を今さら知った。
読んでて興味深い。
有意義で、面白い。

各コンテンツも良いんだけれど、一番ほれたのはプロフィールの記述。

ここは極論を楽しむ劇場です。プロフィールページをよく読んで、真に受けたり鵜呑みしたりしないように気をつけてご鑑賞ください。

(中略)

しかし、極論というのは、ウソの中にも一片の真実が含まれるものです。
そして、極論は、煩雑でぼんよりとした現実の中から、その真実をつかみだし、黒々と照らし出すことがあるのです。
だから極論は、それがウソであるにも関わらず、有意義であるし、面白くもなりうるのです。