2007年大晦日の晩餐

紅白歌合戦も始まりましたね。
選手宣誓で、いきなり鶴瓶がハズしましたね。

それを横目に、食事の準備。

わが家の姫様あるにゃんには、
・鶏ササミのゆでた奴
・刺身各種(マグロ、サケ、ハマチ)
・ドライフード
の3種混合ディナーをお食べいただく。

あるむのご馳走



続きを読む

チャプター27

ジョン・レノンを殺害したマーク・チャップマンを描いた映画『チャプター27』をシネマート心斎橋で見てきた。

これっぽっちも万人ウケするとは思えないけれど、僕は好き。
ジョン・レノンが好きだからというよりは、『ライ麦畑で捕まえて』(村上春樹のキャッチャー・イン・ザ・ライ)を読んだ直後だったから。
本物のジョン・レノンの映像は一つもでてこない映画なので、ジョン目当てで見るとしくじるでしょう。本物のジョンの姿といえば、アルバム「ダブル・ファンタジー」のジャケット写真と追悼式典でのプラカードに印刷されたポートレートくらいしかないくらい、徹底して出てこない。




続きを読む

蕎麦匠雀

年越し蕎麦を食べる正しいタイミングを知らない当方。
年内に食べるのが正しいのか、年を越してから食べるのが正しいのか。
年内に食べるとするなら、大晦日の夜が正しいのか、およそ年末であれば良いのか。

よく分からないので、最後の説「およそ年末であれば良い」を採択し、本日食べてきた。

行き先は、奈良市の近鉄・高の原駅近郊、ならやま大通り沿いにある “蕎麦匠雀”。

蕎麦匠雀の釜揚げ蕎麦



続きを読む

あるにゃんにサンタおねぇさんが来た

サイトトップに「遅刻気味のサンタ・クロース、もしくは、一足早いお年玉は matuda@enyan.no-ip.com まで→→」などとamazon ギフト券へのリンクを貼って、誰かプレゼントを贈ってくれないかと待つこと数日。

サンタ募集

1つも贈られて来ない。
リンクが何回クリックされたかという統計を見ても、たった7回。自分でテストのために5回くらい押しているので、実質2回しか押されていないことになる。

そう簡単にサンタさんが現れるとは思ってはいなかったけれど、まさかクリックすらされないとは思ってもいなかった。
ショックだ。
俺はそんなに人気がないのか、と落ち込んだ。


そのくせに、あるにゃんの人気は俺以上。
当blogのコメント欄でもおなじみの a15 ちゃんから、キャットフードを頂いた。
ピュリナワン アフターケア ターキーというやつで、避妊手術後のカロリーコントロールに適したフードだそうです。

あるにゃんの体重は現在 3.9kg。あと400g くらい減るように食餌対策の一環としてありがたく使わせていただきます。
どうもありがとうございます。

あるにゃんも、いきなり臭いを嗅ぎに行きました。
お気に入りのようです。

あるむ

BKって、ナニ!?

関西圏のNHKのキャンペーンだと思うのだけれど、BKって、ナニ!?というのがある。
みんな大好き、ストレッチマンがキャンペーン・キャラクターだよ!

さっき、「ちりとてちん」を見ようとテレビの前で構えていたら、いきなりストレッチマンがメイドさんとあっち向いてホイをするビデオクリップが流れて、ずっこけた。
ムービーコーナーの「メイド編」

ただ、いまだに「BK」がなんなのかよく分かっていない。

AL-Mail ユーザー俺のノスタルジー: インターネットマガジン・バックナンバーアーカイブによせて

あまり大きな声では言えないが、『デラべっぴん』を卒業した後、僕がもっともお世話になった雑誌が『インターネットマガジン』だろう。



続きを読む

山瀬まみと大竹まことの例のバトル

「山瀬まみ 公開レイプ事件 by 大竹まこと」と巷で言われている例のバトル。
ついに Youtube にあがった。
オリジナル版ではないが。

僕の記憶によれば、オリジナルの放送(「タモリのいたずら大全」だっけな?)では、松本明子が泣き出す山瀬まみをフォローしてたはず。
その姿を知っているので、僕的には松本明子の評価が高い。
#このビデオでは、最後は大竹まことと一緒に逃走するけれど。

井森美幸と勘違いしていた模様。





続きを読む